FC2ブログ

貞操管理

貞操管理に関するブログ。性欲を管理される甘美な世界へようこそ。

新しい被管理者

 本日新たに管理no0006として管理契約を結ぶこととなり運びとなりました。

貞操管理No0006


契約日・・・・・・・・・・2013年8月9日
装着者・・・・・・・・・・男性
装着貞操具・・・・・・・・・・ステンレス製貞操具(SCB-53)
過去管理歴・・・・・・・・・・自己管理のみ
無射精管理記録・・・・・・・・・・21日
次回射精許可予定日・・・・・・・・・・未定

 06は管理者鍵保管の携帯にて行なう。ただし遠方管理の為主体はメールにての管理となり、必要に応じ管理者より鍵を及び新しい錠を送り解錠し、本人がメンテすることとなる。尚解錠時、解錠から再施錠までは動画にて撮影を行ない管理者に確認を得ることを条件とする。
 また社会生活上解錠が必要な事があるため本契約はペナルティーポイント制とし下記のようなペナルティーを行なうものとする。





第12条 違反行為等に関する罰則(加算方式)

罰則

 10Pごとに射精禁止日数1日追加(逆に10Pマイナスになれば1日短縮)

 3700pに達した場合、強制的契約解除することを可能とする。

・許可なく射精した場合         900P

・許可得て解錠(15分ごと)した場合   1P   

・許可なく解錠(1回ごと)した場合   200P

・射精の懇願をした場合         100P

・管理者への反抗をした場合      100P

・故意による装着品の破壊した場合  900P

・管理者へ虚偽報告をした場合    3000P        

・純潔者の遵守事項違反          20P

・管理者権限による罰則加算     1~50P

純潔志願者の功績による減産可能ポイント

・管理者課題(指示)事項の完遂   2~30P

・管理者への奉仕            2~30P

 加算・減算されたポイントは常に射精期間延期又は短縮に消費されるものとする。




現在の管理状況(8月9日)
 0001  CB6000S装着    無射精期間     11日目
 0002  金属貞操具装着    無射精期間     35日目
 0003  金属貞操具装着    無射精期間     34日目(試用期間体験中メールにてナンバー錠毎日確認により管理中)
 0004  金属貞操帯装着    無射精期間     31日目(メールにて管理中、無射精期間は本人自称)
 0005  CB6000S装着    無射精期間     体調不良の為療養中(管理中断中)
 0006  SCB-53装着     無射精期間     22日目(ペナルティー加算 0日)
 000A  全身貞操帯      オナニー禁止期間   3日目
(数字は男性、アルファベットは女性です。)
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]


管理no0006 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<02のお盆休み | ホーム | 射精管理の考え方>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |