FC2ブログ

貞操管理

貞操管理に関するブログ。性欲を管理される甘美な世界へようこそ。

脳逝き?

 今朝ある被管理者との会話で、

「ブログを拝見しましたがやはり射精させたらダメですね。」

というはなしになり、それがかなり前に書いたプロラクチンの話へと。
 私がこれまで管理してきて思うのは、射精をさせると賢者モードに入るから興味がそぐれるんということです。射精後もそのままいつもと変わらず報告連絡をとり続けれる人は優秀なほうだと思います。

 ほとんどの人は、しばらくの間音信不通になります。(次に性癖が首をもたげたるそのときまで。)次に多いのが半日~1日くらいは連絡が止まります。

 本題からずれた野のではなしを戻すと、そのプロラクチン効果についての話で、その被管理者の話では、

「こう思うと一生射精しない方が幸せかも知れませんw もしくは全人類乳首射精ですね。乳首射精はプロラクチン効果が殆ど現れないですし、プロラクチン効果を作った神様が恨めしいです。」(乳首射精とかの事欠くと誰が言ったかばれそうですねw)

 神様がなぜプロラクチン効果を作ったのか。私なりに考えたのですが、他姓の世界で動物のオスが生殖活動の余韻に浸っていたら、メスを奪い合う習性等から別のオスに寝首をかかれて襲われ致命傷を受けてしまうのを避けるためと考えるのが順当でないかと思うのです。そういうことを繰り返すことでオスが減少していきそのうちその種は絶滅するのではと、それを聞いた被管理者が、

「現代社会はそうでもないのでそろそろ余韻に浸れる新人類が登場しないでしょうか。」

という話が、確かに現代の人間の社会では余韻に浸れる余裕がありますよね。そこでまた新しい持論として思いついたのが、

(ドライいける人が増えてるのがその進化じゃ無いの)

それを聞いて被管理者が、

「なるほどドライオーガズム、脳イキは新人類でしたかw言われてみれば納得です。新人類になりたいですね。」

と、まだまだ性感開発には進化の余地があるのではないのでしょうか。




 今のところその進化を果たしている男性は少なく、射精しちゃうとそういう管理求めていても、出して直後に『なにやってんだろ俺』ってなるんでしょうね。
 それを考えると、満たされると音信不通になるのが普通なんでしょうかね。











 

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]


射精管理 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ボディータトゥー更新(1/13) | ホーム | 10回の寸止めのあとの射精許可>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |