FC2ブログ

貞操管理

貞操管理に関するブログ。性欲を管理される甘美な世界へようこそ。

禁欲生活2日目

昨日紹介した新人さん管理no000A(ここから綾と略称します。)について少しお話したいと思います。

 綾は同性愛者では無く男性に興味はあるものの、過去の出来事から男性に対しかなりの拒絶反応があります。反面、性欲は私から見てもどん欲で、ちょっとした事で下着がべたべたになる程で、生理で無い時でもナプキンは常に装着していないといけない子です。自前でオーダーメードの全身貞操帯を作っており常に装着しているのですが、途中で我慢が出来なくなり、錠を開けてオナニーをすると止まらなくなるそうです。当ブログとは関係の無いところで知り合い、私が貞操帯をしていることを見抜き、話すうちに仲良くなり、色々相談に乗っていました。綾は毎日我慢が出来ずにオナニーする自分が嫌で、それを我慢できる精神力を身に付けたいそうです。自分で貞操帯を買ってまでチャレンジしたそうですが、欲望に負け毎日してしまうそうです。それで現在に至り私が鍵を管理する事になりました。

 綾の身上紹介はここまでにします。


 昨日の夜から綾は私のところに来ています。今も私の横で仕事を手伝ってくれています。服の下には貞操帯を付けています。ヴァギナからの液漏れがすごいので、本当は服の下は貞操帯だけにしたいのですが、ナプキン付きのパンティをつけさせています。貞操帯は今まで普段から自分で付けていたたけあって、接地面等に痛み等はなく日常動作での不便性は見えません。昨日から常に便意を催す位のサイズのアナル用プラグとヴァギナ用に男性の亀頭を模した長さ3cmのディルドを貞操帯に固定し、綾の体内に挿入して貞操帯で固定しています。アナルにプラグで便意を催していますが挿入されているのでトイレは出来ません。仮に便意が限界に来ても便秘症なので便が堅く、浣腸とかしないと便の出にくい体質なので、漏れる心配はありません。私が持っている鍵でアナルプラグを固定している部分の鍵を解錠しない限り用をたすことは出来ません。
 ヴァギナには長さ3cmのディルドが挿入と言うより膣内に入りそうで入りきらない中途半端な状態で固定しているので膣でディルドを締め付け感じて逝く事は出来ません。綾はアナルでも逝く事は出来ますがアナルはピストン運動による刺激が無ければこれも逝けません。クリトリスは貞操帯で触れません。胸も鉄製のブラカップこの前ペットちゃんが付けていたのと構造上同じものを付けているので乳首もいじれません。

 ようは綾の希望通り、逝けそうで逝けない状態でオナニーを我慢させ精神力をつけたいという希望をかなえているのですが、横で見ていても女性の色気むんむんなのがわかります。逝かせてほしいって男性を誘うようなオーラがバリバリ出ています。もういつでも襲ってくださいと言わんばかりの色気です。時折綾の手が胸や股間にいきますが、貞操帯で触る事が出来ず唇をかみしめて我慢しています。鍵は私が持っているので絶対逝けないので唇かみしめ我慢するしかないですよね。
 私がする事は鍵を持って渡さない事だけです。

 早く綾の男性への拒絶反応を緩和してあげて、貞操具をされた男性と一緒に仕事をさせてあげたいですね。綾の色気に惑わされ、襲おうとしても勃起も挿入も出来ない牙を抜かれた男、両者ともに逝きたいのに逝けないで一日中一緒に仕事していたら途中で絶対仕事が手につかなくなりますよね、そんな二人の状況は周りからはどんな目で映るのでしょうか。なんて想像して興奮してしみました。

おとといから鍵を預かっているので、すでに禁欲生活2日目です。

頑張れ綾。

いま綾が付けている貞操帯はこんな感じの物です。いずれ綾が許可してくれたら実物を乗せると思いますが、今はこれで我慢して下さい。


82144234654688ea02ceb8fdf4c1b7c1.jpg
ネット上に掲載されている画像を引用しています。著作権者の権利を侵害する目的ではありません。掲載禁止の画像であればご連絡ください至急削除致します。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]


管理no000A | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<無断射精への制裁 | ホーム | 新しい管理志願者>>

コメント

なんともスゴイですね。
同性愛者でもないlibido-controlさまと綾さまという女性同士が貞操を管理し管理される関係にあり、しかも管理の状態が寸止めの状態であるというのは、とてつもなく倒錯的ですね。

ただ、女性の自慰行為は以下のページにある様に女性ホルモンを分泌して、もともと美しい女性の身体をさらに美しくする効果があるようなので、綾さまが自慰行為に罪悪感を持っているのでしたら、「女性の自慰行為は男性のそれとは違って素敵な行為だ」ということを知って欲しいとは思います。

http://qanda.rakuten.ne.jp/qa6130304.html

あと、libido-controlさまも、綾さまが自慰行為を毎日していたという性欲の強い女性であることや女性の自慰行為が素敵な行為だということを考慮し、禁欲期間をそれほど長くは設定されないことを希望いたします。もちろん、綾さまご自身が長期の禁欲期間を望む場合は別ですが、libido-controlさまの方からは禁欲期間を極端には延長なさらない(少なくとも綾さまがどれだけ長期の禁欲に耐えられるかがわかってきてから少しずつ一回ごとの禁欲期間を長くする)様にと希望いたします。

ともあれ、綾さまには、女性が自慰行為を毎日するということ自体には罪悪感をいだかない様になって、貞操管理そのものは追求されるとしても「精神力を身に付けたい」という意図で、罪悪感とは別個に追求する様になってほしいです。

…なんだか今回もまとまりのない駄文で、しかも自分の希望ばかりで失礼しました。libido-controlさま、綾さま、健康には気を付けて、どうぞお幸せにお過ごしください。
2013-07-05 Fri 14:06 | URL | カイ(男) [ 編集 ]
これからどのようになるかまだ手探り状態です。
綾が望む先に何があるのか、まだ何も見えていません。
私にとって未知の領域です。
いろいろ試行錯誤しながら、その都度修正を加えより良い管理が出来るように努めたいと思っています。
こちらも温かく見守っていただければ嬉しいです。
2013-07-05 Fri 15:32 | URL | libido-control [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-07-05 Fri 19:30 | | [ 編集 ]
本題と関係のない点ですが著作権について。
本記事の写真の直後に「著作権者の権利を侵害する目的ではありません。転載禁止の画像であればご連絡ください至急削除致します。」とありますが、下記のページにある様な引用の要件を満たしていると思うので、「これは転載ではなく引用である」とすれば問題ないのではないかと思います。(どなたか著作権に詳しい人、判断してくださいませんか?)

「引用と転載」
http://www.medbooks.or.jp/forauthor/quot.php

ただし、引用であるためには出典の記載は必要かもしれませんが。
2013-07-05 Fri 21:22 | URL | カイ(男) [ 編集 ]
いろいろアドバイスありがとうございます。
参考にして考慮したいと思います。
2013-07-05 Fri 22:33 | URL | libido-control [ 編集 ]
ご丁寧に説明いただきありがとうございます。

とても参考になりますありがとうございました。
2013-07-05 Fri 22:37 | URL | libido-control [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |