FC2ブログ

貞操管理

貞操管理に関するブログ。性欲を管理される甘美な世界へようこそ。

貞操具進行状況

 オリジナル貞操具の紹介からあっという間に日が過ぎてしまいました。
 
 今は最終研磨段階といったところで、あと少しで提供な状況となってきています。どのような貞操具になのか興味もある方もたくさんのおられると思いますので、後々の記事でブログでも細かく掲載させていただきたいと思っています。

 ここ最近チャット方へ参加することが多くブログの更新が出来ておりませんでした。読者の方もチャットの方にお越しになって拝見なされたかもしれませんが、明日あたりの記事から画像を織り交ぜた構成で記事を作製したいと思っています。















 5月31日夜突然の友達の訪問。
 訪問してきた友達は、巨大タイフーンとして有名な真由美嬢。仕事で出張が延期となり止るところが手配でき名から止めてほしいといって訪問して来ました。

 日ごろの疲れと久しぶりの飲酒で不覚にも真由美嬢の前で深い眠りにつき、朝目が覚めると貞操帯が装着されていました。もちろん犯人は真由美。早速真由美に鍵を返すよう話しに言ったところ、貞操帯つけたその足で解除用のカードキーシステムをあろう子とか自分の自宅へ郵送するためポストに投函したということ。
 一瞬口があいたままふさがらず唖然として、もう一度自分がつけら他貞操帯を確認。

 この貞操帯は以前自分が趣味として色々他の小説サイトや貞操帯関連の記事を読んでそのアイデアを具現化して作った貞操帯で、たっとで話題となり読者の方から実物が見たいということがあり、ブログに掲載しようと物置から部屋に出してあったものでした。

 装着している感覚から察するに秘部にディルド、アナルにプラグが挿入されている状態で貞操帯に固定完全にtロックされている状態でした。

 その日は仕事があり変更も出来ず、鍵も無いことから貞操帯もはずせないのでそのままの状態で出かけることにしました。出かける前の時点ですでに秘部に挿入されたディルドは悪意を持って作動したりしています。またアナルに挿入されたプラグは挿入後ジェル状の液体で膨らまされ軽い便意を催すサイズにさてて固定されています。出かける前に便意から解消しようとトイレに行きますが便秘気味の効果かガスすら漏れず時間も迫っていることから仕方なくそのまま出かけることになります。

 ここで、私が装着した貞操帯について詳細な概要を説明したいと思います。

 装着した貞操帯は私のオリジナルです。暑さ5mmのステンレスを骨組みとし表面と内側をステンレス版で挟み込んで作った肉厚な貞操帯です。貞操帯本体内部に制御盤、内臓バッテリー、パイプ、ポンプ等が常備されており、遠隔用チップをセットする場所も設けられている。
 施錠部はロック部をまず特殊螺子で固定し、さらにその螺子を覆うようにステンレスかば^をスライドしてをかぶせステンレスカバーにステンレス棒を差し本体にステンレス日王を押しこむことで本体内部ステンレス棒を固定する炉億が反転しロックされる仕組みとなっている。ロックを解除するには貞操帯本体に内蔵された制御盤にカードキー端末を接続しカードキーにより解錠が可能となる。

 ディルドは長さ15cm直径3cmの金属製で表面をゴムで加工されたもの。また内部にはサーボモーターとバイブモータ、スイングモータ、伸縮モーターが内蔵してあり、制御盤でディルドの角度を変えたりスイングさせたり振動させることが出来るよう設計されており、貞操帯内部のチューブと連結することで空気圧によりディルドの直径を最大7cmまで膨張させたり、最大20cmまで伸縮しピストン運動もできるつくりとなっている。またディルド自体が圧力を測れるようになっており、膣圧で稼動を制御できるつくりにもなっている。機能すべての稼動は普段は制御盤でランダムに選択され作動し装着者が感じて膣圧が高まってくると停止するつくりとなっている。
 そのほかにも動くことで端子が触れることで発する電力を直接膣内でディルドにつけた数箇所の電極により放電させ、動いたりすると膣内部に不快な刺激を与え続けるような機能もついている。
 機能を稼動する電源はディルドなの充電タイプの電池又は貞操帯内部のコネクターとディルドを連結することで貞操帯につけられた電源から供給をえる仕組みである。

 アナルプラグは長さ13cm、直径最大部5cm括れ部3cmで、材質は金属表面には膨張用のラバー皮膜が張られており、内部に排便用の空洞とプラグ直径を膨らますため40mlのポンプが内臓されている。アナル挿入後ジェル状の液体を挿入し40ml~120mlアナル内で膨張することが可能となる。


 制御盤は普段内臓チップでランダムに稼動、別の遠隔装置と連動することで遠隔による故意による稼動も可能となっている構造である。

 

 不機嫌な状態で家を出てその日はまた車でなく電車での移動で憂鬱な中チャットに参加し気を紛らわしていると、チャットにも真由美が登場。しかもこともあろうか、貞操帯で施錠したことを示唆するような発言をして消える。それを見た被管理者や読者がそれとなく状況を察知しその話題へと話しは変更。その後チャットを退席し真由美に連絡しても電話に出ない。そうこうしている間に真由美は再びチャットに参加して私のいない隙に色々暴露して、私の電話に出たのは暴露後しかも丁寧なことに暴露しよと教えてくれる。恐る恐るチャットでログを確認。すでにそのことでチャットが活気付いてしまってる。イラつく反面心の中にぞくぞくした感じが走る。何気ない顔をしてチャットに参加すでにM的素質があると思われていた矢先の出来事で、みんな楽しそうに私を責めてきました。気丈な振りして対応するもかわいいといわれてさらりと交わされたりしながら、話していると挿入していた器具が作動し私を一気に逝かせようと追いたて生きそうになって膣圧が高まるといきなり停止をして攻撃を停止、軽く逝っただけで満足できない私を放置する。

 しかも時間が経つにつれて便意が猛威を増す腹痛に耐え経っているとまた器具が作動し私を追い立てる。あまりのことでチャットも出来ずいったんチャットを退席し電車内のポールにつかまりながらやるせない気持ちを整理する。回りは誰もこんな変態的な事がなされているとは気づかれていないが、私自身の中でそれが変なゾクゾク感へと変わるのがわかる。

 気を取り直してチャットでいつものように被管理者を責めているのだが、体の芯は熱く半端な追いやりでいけないフラストレーションがたまるのがひしひし感じられた。その鬱憤を被管理者にぶつけてみると意外に楽しそうにのってくる。八つ当たり的要求にも楽しそうにしかも私を心配して、嬉しく思った瞬間また背筋をゾクゾクしたかっじで電撃が走る。そのあとは自分の中でHなモード全開となってしまっていた。

 その後チャットからも退席しチャットに復帰。仕事の間も逝けない焦燥感にさいなまれながら仕事をこなし、再びチャットに復帰。ログを見るといない間にかなり話が盛り上がっている。

 気分はもうMモード全開なのにチャットでは気丈にSモードを演じる。

 そうしながら装着している器具の説明を求められ次々と説明をしていく。



文書途中
スポンサーサイト
[PR]

貞操帯 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<オリジナル貞操具についてのご連絡2 | ホーム | 巨大ハリケーン2015(第1号)>>

コメント

本来、責め手の智美さんが、貞操帯嵌められてしまって、お友達のイタズラとはいえ、
外せない、排泄制限をらされて、チャットで晒されると、散々でしたね。
今はもう、解放されたののでしょうか?
前も後ろも挿入されて
ガスが出せないのは苦しいと思います。
日が重なると、匂いも定着していますでしょう。
辛いですね。
寝ている間に襲わらたとは、本当にタイフーンですね。
そんなお友達を持ってみたいです。^ ^
2015-06-03 Wed 19:55 | URL | 春川 [ 編集 ]
凄くいい貞操帯ですね。
私も強制的に付けられて、淫乱に変えられたいですね。
2015-06-26 Fri 01:16 | URL | 弥生 [ 編集 ]
知らないうちに新しいコメントがありました。見逃してたなw
弥生さん、はじめまして。ちょくちょく寄ってくださいね♪
2015-07-02 Thu 04:03 | URL | りく [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |