FC2ブログ

貞操管理

貞操管理に関するブログ。性欲を管理される甘美な世界へようこそ。

被管理者達の希望や調教内容、今後の指針について0017(順不同)

0017
 スポーツ好きの壮年男性
 私に管理されるまで、管理経験は無し。
 現在はある程度の期間を我慢させた後課題を完遂出来れば、射精許可を与えると言った許可制にしている。課題を完遂できなければ、当然射精はお預け今後の課題もで射精禁止生活を余儀なくされる。

 今日寸止め課題を成功し、射精許可を得る事が出来ました。実は前日に同じ課題で失敗し射精はお預けされかなり落ち込んでいました。射精禁止後の寸止めは、予想以上に感じたようで、2回目の寸止めで精液を少し漏らしてしまったようです。
 最初から課題に失敗した場合は、その時点で課題を終了して貞操具を嵌める事になっていました。寸止めに失敗し漏精してしまった惨めさに加え、中途半端な刺激でやり場の無い気持ちがま座わる中で、また射精出来ない日々を過ごさなければいけない絶望感等さまざまな思いがあったと思います。

 私も甘いのかもしれませんが、初めての課題だったので、本日もう一度チャレンジする許可を与えてみました。その結果少し長めのインターバルを取りながらも10回の寸止めに成功したので射精許可を与えました。

 課題はオンライン出画像を送信させながら寸止め状況確認して行ないます。寸止め中の17の感想です。
 1回目の寸止めが終わりました。またカウパーが漏れてきています。
 2回目の寸止めが終わりました。またカウパーが漏れてきています。前よりも寸止め時のペニスの脈動が大きくなっており、危険です。またインターバルを置いて3回目にチャレンジします。
 3回目の寸止めが終わりました。尿道全体が痺れる感覚があります。
 4回目の寸止めが終わりました。ペニスが、空打ちしているような状態ですので、少し萎え気味になってきました。ここからは本能との戦いになりそうです。相変わらずカウパーが尿道から溢れてきます。アドバイスありがとうございます。おかげで登りつめずに済みました。
 5回目の寸止めが終わりました。かなり早めに扱くのをやめても、何度もペニスが律動し、精液を尿道から送り出そうとしてきます。ちょっと休憩を長めに取って次に移りたいと思います。頭も少し休ませないと、本能に負けそうです。後半分耐えられれば、射精許可がおりますね。
 6回目の寸止めが終わりました。呼吸でうまくいなしながら、射精反応を抑えつつ、扱いています。カウパーの雫が川のようになっています。後4回。射精禁止後の寸止めがこんなに効くとは思いませんでした。
 7回目の寸止めが終わりました。またカウパーが溢れてきました。ちょっと睾丸も痛いような感じです。なかなか出すことができず、空打ちばかり味合わされて、身体が変な感じです。後、3回。
 8回目の寸止めが終わりました。ペニスは半勃起のような状態ですが、少しいじると簡単に射精反応を示しそうになります。本能的に手が最後まで動いてしまいそうになるのを、歯を食いしばって引き剥がしているような状態です。
 9回目の寸止めが終わりました。ペニスはヌラヌラをカウパーで光り、とても感じやすくなってます。あと一回、何とか耐え抜きたいと思います。
 10回の寸止めが完了しました。いままでしたことのないくらいの長いオナニーでした。ペニスは射精寸前ですぐにでも出てしまいそうです。辛く長い寸止めが終わりました。智美さんからチャンスを頂いて、何とか達成することができました。

 射精の報告をいたします。ペニスを扱き、イク瞬間に尿道を締めて我慢をしてみました。ペニスは扱き続け、精液があと一歩で出るというところで手を離すと、尿道口からダラダラ、ドボドボも精液が漏れ出るように射精しました。なかなか射精は終わらず、かといって激しく精液が出るわけでもなく、勢いのない射精が続き、その間ずっと快感が続いていました。思わず呻き声が出てしまう、そんな長い射精を体験しました。
 その後、普通に一回オナニーをして、通常の射精をしました。
 最後に、エネマグラを挿入し、半勃起の状態から深い射精反応を楽しみながら、オナニーをしました。
前立腺を感じ取ることはできないのですが、エネマグラを入れたオナニーの際には大体、半勃起の状態から、非常に激しい射精が起こります。その割にはイッている時間は長いように感じます。


今後の展開(調教・管理方法原案)
 今後射精禁止期間を長くしていきます。しかも許可日に課題が成功出来なければ射精禁止となり期間延長されると言う無いようです。17にもその件は伝えており、今後どのような展開になるか楽しみです。





現在の管理状況(10月26日)

 0001  CB6000S装着    無射精期間   38日目
 0002  金属貞操具装着      無射精期間  327日目 
 0003  金属貞操具装着      無射精期間   40日目(管理再開) 
 0004  金属貞操具装着      無射精期間  287日目(解錠の確認が出来ない為、自己申告の無射精期間となります。6月22日本人より確認)
 0005  CB6000S装着    無射精期間   --日目(管理再開に向け準備中)
 0006  PAのみ装着       無射精期間  120日目(諸事情により貞操帯等不着用。自己申告の無射精期間となります。本日本人より確認)
 0007  金属貞操具スマート    無射精期間   49日目
 0008  金属貞操具装着      無射精期間   23日目(10月3日夢精)
 0009  管理一時停止とします。
 0010  (10月20日、0010現管理者から連絡あり、20日現在で75日無射精更新中)
 0011  NS社製貞操帯装着    無射精期間   63日目
 0012  金属貞操具装着      無射精期間   66日目ペナルティーポイント  残800p
 0013  CB6000S装着    無射精期間   57日目ペナルティーポイント  残288p
 0014  本人希望により掲載を削除いたします。
 0015  CB6000装着     無射精期間   --日目(管理準備中) 
 0016  CB6000S装着    無射精期間   51日目
 0017  CB6000装着     無射精期間    0日目(本日26日射精許可により射精)
 0018  CB6000装着     無射精期間   17日目ペナルティーポイント  残900p
                                (貞操帯試着の際、その刺激により射精)
 0019  CB6000S装着    無射精期間    0日目(本日26日射精許可により射精)
 0020  シリコン製装着     無射精期間   34日目   
 000A  全身貞操帯       禁欲期間     14日目
 000Ω  金属貞操具装着   無射精期間     1日目
(数字は男性、アルファベットは女性、ギリシャ文字は綾の被管理者です。)
スポンサーサイト
[PR]


管理no0017 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<被管理者達の希望や調教内容、今後の指針について0011(順不同) | ホーム | 被管理者達の希望や調教内容、今後の指針について0004(順不同)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |