FC2ブログ

貞操管理

貞操管理に関するブログ。性欲を管理される甘美な世界へようこそ。

連続射精地獄後の検証2

 前日に引き続き、検証を実施しました。

 本日の検証内容は、01の感覚が鈍っていないかを確認する事で、前日の検証結果がより有効なものであることを証明する為の検証です。したがってこんな気の検証は単なる陰茎刺激による射精がメインです。「快感の少ない連続射精地獄」でコメント頂いたカイ様の優しい要望にもお応え出来る結果となると思います。

 検証は数分間ひょっとすれば数秒で済んでしまうと思われます。

 では、検証に入ります。

 01を立ったまま両足を開かせて壁に大の字に磔をして拘束します。ほとんど動けないようにするため個々に手首、肘、二の腕、額部、首、胸上部、ウエスト部、太股部、膝上部、足首を拘束ベルトで固定します。せっかくなので気分を盛り上げてあげる為に、ベルト部にはすべて南京錠で施錠をしてあげました。これで鍵が無ければベルトは外せません。

 鍵をしなくても多分外せませんが、心理的に追いやる目的ですべて施錠してあげました。

 いよいよ検証開始です。
 01に取り付けている、CB6000S(貞操具)の鍵を解錠して外します。お湯で絞ったタオルで、01の陰茎を丹念に拭いてあげます。ゆっくり拭いてあげると、長い間勃起も出来ず封印されていた陰茎は見事に反り立って来始めました。ある程度大きくなり硬度が増してきたところで、コンドームを被せ陰茎根元まで嵌めた後、また別の絞ったタオルでコンドーム越しに陰茎を扱いてあげると、見事に固くなっています。タオルを離して手で陰茎根元付近を扱きながら、亀頭付近を口で咥えて刺激を与え始めて20秒もしないうちに体を硬直させ射精に至りました。

 射精した感想は最高の快感だったと言う事でした。という事で01の感覚は通常の感覚通りで昨日の検証は、01が気が触れておかしくなっているものでは無いものであることがわかりました。

 検証は済みましたが、折角なので01を楽しませ(苦しませ)てあげようと思います。精液の入ったコンドームを外し、顕微鏡で精子の状態を確認させている間、綾にパンストで01の亀頭責めをしてあげるよう頼みます。綾はコンドームを外した01の陰茎を濡れタオルで拭いた後、亀頭にローションをかけて、ゆっくりと亀頭付近をパンストで磨き始めました。射精した直後でプロラクチン効果が出始めていますが、射精直後の亀頭を擦って責められるのはかなりきついのか、01は声をあげながら必死に腰を動かして避けようとしている様子が滑稽です。しかも腰と太股を固定されているので全く逃げられない状態で必死に抵抗を試みますが、全く抵抗になっていません。綾はそれを楽しみながら、ゆっくり亀頭磨きに没頭し始めています。

 私は精液の検証をするため、綾と01をその場において別の部屋で顕微鏡を使って精液の精子の量を確認しました。精子の量は、昨日貞操帯での軽い刺激による漏精で調べた精液よりもはるかに多いものでした。1日溜めるだけでこれだけ増えるのかは不明ですが明らかに精子の量が違っていました。という検証結果から、完全な射精は精子の量も半端な精子の量が放出されるのだと思われました。またそれは、不完全な射精では精子がきっちり放出されないのかもしれません。

 半端な射精=精子は完全に放出出来ず、プロラクチンの放出も少ない。
 正常な射精=精子は出来る限り放出、プロラクチンも完全放出。

といった結論になりました。

 とは言えこれは01個人(いち被検体)の検証結果であるので、すべての人がこれに当てはまるのかは不明です。まだまだ検証の価値がある課題のように思います。
(被検体の希望者は集まれって言ったら、募集する人って多いのかな。)

 検証を終えて、戻ってみると01の口には綾が履いていたショーツを突っ込まれて、もがいていました。どうやらあれからずっと亀頭を擦り続けているようで、床には精液らしき白い液体はあちらこちらに落ちています。

 綾にあれからどれくらい射精したの?って聞くと、

「4回くらいは逝ったの覚えているけど、何回かわかんない。」

と言いながら亀頭を擦る手の動きは止めません。どうやら綾はまだしばらく亀頭を擦って楽しんでいる様子なので、そのままほっておいて自分の用事を片付けました。

 自分の用事を終えて戻ってきた時も、綾は先程と同じ調子で亀頭を擦り続けています。01は目から涙をこぼし鼻水を垂れ、無残な姿で時折抵抗を試みる動きを見せますが、ほとんどは放心状態の様にうなだれていました。
 綾はそれでも容赦なく亀頭にローションを加えながら亀頭磨きを懸命にしているので、水を差さず別の用事をしていると、綾が

「01さん失神して面白くなくなったから止めてきちゃった。」

と言ってきたので、見に行くと顔面涙や涎が混じった状態で白目を向いています。床には無数に飛び散ったローションや精液らしきものが飛び散っています。

 白目を向いている01に近づきちゃんと呼吸している事を確認し、綾に

『止めなかった私も悪いけど、やり過ぎだね。』

って言うと、舌を出して照れ笑いをしています。綾の方がやっぱりS度は高いような気がしました。気絶している01の股間をタオルで拭いてCB6000Sを装着して施錠をした後01を磔から解放して床に寝かせます。床は私が貞操具を装着する為の手入れをしている間に、綾が雑巾で拭いて綺麗にしてくれていました。
 床に寝かせてしばらくすると、01が目を覚ましたようですがまだ放心状態のようでした。しばらくそのまま放置していると、起きて自分で服を着て、

「帰ります。」

と言ってきました。見たところまだ放心状態なので、

『大丈夫?もうちょっとゆっくりしてから帰っていいよ。』

と声をかけましたが、

「帰ります。」

と言って出ていきました。後ほどメールで帰宅したとの報告があったので、とりあえず一安心です。私にとってはただの検証のつもりが、01にとっては最後に一番強烈で辛い連続射精地獄を味わったのかもしれませんね。

01からこの責めに対する感想聞け、面白いと思えたらまた記事として記載するかもしれません。






現在の管理状況( 9月18日)
 0001  CB6000S装着    無射精期間    0日目
 0002  金属貞操具装着      無射精期間  289日目 
 0003  金属貞操具装着      無射精期間    2日目(管理再開) 
 0004  金属貞操具装着      無射精期間  249日目(解錠の確認が出来ない為、自己申告の無射精期間となります。6月22日本人より確認)
 0005  CB6000S装着    無射精期間   --日目(管理再開に向け準備中)
 0006  PAのみ装着       無射精期間   80日目(諸事情により貞操帯等不着用。自己申告の無射精期間となります。本日本人より確認)
 0007  金属貞操具スマート    無射精期間   11日目(9月7日に課題中射精)
 0008  金属貞操具装着      無射精期間   29日目
 0009  管理一時停止とします。
 0010  CB6000S装着    無射精期間   43日目ペナルティーポイント 残1550p
 0011  NS社製貞操帯装着    無射精期間   25日目
 0012  金属貞操具装着      無射精期間   28日目ペナルティーポイント  残800p
 0013  CB6000S装着    無射精期間   19日目ペナルティーポイント  残388p
 0014  本人希望により掲載を削除いたします。
 0015  CB6000装着     無射精期間   --日目(管理準備中) 
 0016  CB6000S装着    無射精期間   13日目
 0017  CB6000装着     無射精期間    2日目
 0018  CB6000装着     無射精期間   10日目
 0019  CB6000S装着    無射精期間    1日目
 0020  無償枠   
 000A  全身貞操帯      禁欲期間      11日目
 000Ω  金属貞操具装着    無射精期間       0日目
(数字は男性、アルファベットは女性、ギリシャ文字は綾の被管理者です。)
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

管理no0001 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<遠方で鍵を管理する方法 | ホーム | 連続射精地獄後の検証1>>

コメント

管理停止になった方が居る場合、再び被管理者の募集されるのでしょうか?
2014-09-18 Thu 23:50 | URL | 質問 [ 編集 ]
ご質問ありがとうございます。

> 管理停止になった方が居る場合、再び被管理者の募集されるのでしょうか?

枠が余っていれば無償で受ける事はあると思いますが、敢えてこちらから募集するような事はないと思います。
2014-09-20 Sat 11:25 | URL | libido-control [ 編集 ]
これはすごい……
怒濤の圧巻レポートにマウス握る指は震え腕には心地よい汗が吹き出ています。

長年の疑問ではありましたが、ふらりと質問させていただいた事項に関しこのような濃密なレポートを読ませていただき、感謝の念にたえません。

細かくレスするのは控えますが、これは貞操帯による射精管理がある程度ネットでも見受けられるようになってからずっと管理者被管理者が疑問に思いながらも放置していた問題に対する一つの結論だと思います。

例えば貞操帯にかかわる方々の中で、純潔や貞操といった概念をいじるのが大好きな方々も多くいらっしゃるのは存じておりますが、そういう方にとっては「精子を出す行為」が伴うかが重要となる場合があります。
たとえば奥様が旦那様を管理する場合、「自分の中に出す以外に精子を放出する行為を禁止」している場合などは、ミルキングはOK(僅かに混じるようですが論理的には出してないわけで、これは仕方ないでしょう)だが、緩い射精は懲罰の対象となる、などのようにです。

また、精子を出させることによって造精機能の維持を図ることについては、ミルキングでは達成できないということもわかりました。

もし緩い射精が意図的に実現できるならば、それこそが快感を与えずに精子もある程度放出させて、造精機能維持に役立つ搾精(なにか名前が欲しいですね。スペルミングとか?)だともわかりました。

この実験で検体1つではありますが、精子の含有による管理の意義的な部分についてと、造精機能維持への明確な指針が得られたと思います。
お疲れ様でしたそしてありがとうございました。

また、001さまには自分の書き込みから大変な(羨ま……ゲフンゲフン)状況になってしまったようでお詫び申し上げます。

また何か思いつきましたらコメントさせていただきます。
2014-09-20 Sat 16:03 | URL | S [ 編集 ]
S様。コメントありがとうございます。
疑問に対する回答になっていたかどうかはわかりませんが、また疑問に思った事があればお問い合わせください。
被管理者の誰が対象となるかはわかりませんが、その疑問の検証が出来れば行なっていきたいと考えています。
2014-09-20 Sat 16:54 | URL | libido-control [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |