FC2ブログ

貞操管理

貞操管理に関するブログ。性欲を管理される甘美な世界へようこそ。

貞操具装着122日目

更新は久しぶりですが、いまだミルキング以外の射精は禁止しています。
射精感の無い射精は、かなりこたえているみたいで、最近とても従順な感じになっています。
勃起もさせないようにしているせいか、少しサイズが小さくなったような感じがします。
まあ、使うことはないので小さくなっても問題はないですよね。

管理no0002については後日記載しますね。




下記画像は広告です。本編内容とは関係ありません。


スポンサーサイト
[PR]


管理no0001 | コメント:7 | トラックバック:0 |
<<貞操具装着155日目 | ホーム | 貞操具の装着感(装着2日目)>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-05-11 Sat 00:47 | | [ 編集 ]
はじめまして。不躾とは存じますが、お願いを申し上げさせてください。
管理no0001さんに、ミルキングではなく、通常の射精の快楽を伴う射精させてあげてください。お願いいたします。
契約上、管理no0001さん自身が通常の射精の快楽を伴う射精をKH様にお願いしても、その願いをKH様が聞き入れる義務がないことは承知いたしました。ただ、KH様が御随意に射精を許してあげることはKH様の自由ですよね。私にはKH様に対して何の権限もありませんが、管理no0001さんと同じ男として、あまりにかわいそうなのでKH様の御慈悲で射精させてあげていただけないでしょうか?
何らかの理由がなく射精はさせたくない、とのお考えでしたら、たとえば「管理no0001さんの射精の様子をDVDにおさめて、世の中のほかの被管理者のための教材にする」とか、何らかの理由はつけられると思います。
以上、勝手なお願いを書いて失礼いたしました。私の不躾なお願いのせいで不快な思いをされたのなら申し訳ありません。
今後のKH様と管理no0001さん双方の御幸せを祈念いたします。
2013-05-28 Tue 05:51 | URL | カイ(男) [ 編集 ]
再度の書き込み、失礼いたします。
貴姉の記事を愛読しています。特に管理が長期にわたっている管理no0001さんの「悲壮な表情」とか「媚び」とか「従順な感じ」は貴重な記録と思いますし、管理no0001さんと同じ男として共感と悲哀を禁じえません。また、(恩着せがましい物言いになって申し訳ありませんが)「拍手」は前期時にさせていただきましたし、「拍手」を2回いたした記事もあります。ですので貴姉のブログを応援しています。
ただ、その一方で、管理no0001さんがあまりにかわいそうだという気持ちも偽らざるところです。貴姉の寛大な慈悲で、ごくたまにでも管理no0001さんに快楽をともなう通常の射精をさせてあげていただけないでしょうか?
以上、再度の不躾なお願いをさせていただき失礼しました。管理no0001さんと貴姉が末永く良好な関係であり続けることを祈念いたします。どうぞお幸せに。
2013-05-31 Fri 21:07 | URL | カイ(男) [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
読者がいないと思って少し更新をさぼっていました。2度もコメント頂いていたのに返信が遅くなり申し訳ありません。
管理no0001対する貴方様のお気遣い大変嬉しく思います。
確かに契約上ミルキング以外の射精させない契約であっても、私も鬼ではないので快感ある射精はさせてあげますよ。希望の持てない管理は本人には辛いだけですものね。契約解除すればいつでも自由になれるのにね。解除しないで頑張る人はとても愛おしいですからね。大切にしてあげないとね。

この内容以上はブログを管理されている本人も見るので、これ以上は書けませんが・・・。
メールフォーム設置しましたので、質問等についてもお答えしますよ。
2013-06-04 Tue 18:20 | URL | libido-control [ 編集 ]
libido-controlさま
大変ご丁寧な御返事、ありがとうございます。
私も同じ男として管理no0001さんはあまりに可哀そうに思っていましたので、「快感ある射精はさせてあげます」とのコメントに救われる思いです。また、「解除しないで頑張る人はとても愛おしいですからね。大切にしてあげないとね。」との御言葉を管理no0001さんにかけてあげれば、これまでの130日以上の苦悶もやわらぎ、さらにlibido-controlさまに対する忠誠も強まると思います。
ただ、唯一の懸念は、「快感ある射精」の直前に精嚢からの液体に対して睾丸にたまっている精子の比率が異常に高ければ、あまりに粘度が高くなって尿道を通れなくなったりすることは無いのでしょうか?下手をするとあまりに強い勢いで精子が流れようとしながら精嚢からの液体が少なすぎるせいで尿道を傷つけてしまう、とか。
もし、上記の私の懸念が杞憂であれば良いのですが、一つだけ気になったので書かせていただきました。

(なお、メールフォームを作ってくださったそうですが、今のところメールでお訊ねする様な件は無く、こうして公開の場での応答をするつもりですが、もしかしたらメールフォームを活用させていただく時が来るかもしれません)

今後のlibido-controlさまと被管理者さんの御多幸を祈念いたします。どうぞお元気で。
2013-06-04 Tue 18:53 | URL | カイ(男) [ 編集 ]
早速返信に対するご丁寧なコメントありがとうございます。
ご参考にさせていただきます。


2013-06-04 Tue 21:43 | URL | libido-control [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-06-05 Wed 07:08 | | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |