FC2ブログ

貞操管理

貞操管理に関するブログ。性欲を管理される甘美な世界へようこそ。

貞操具の装着感(装着2日目)

管理no0002に書かせています。

KH様に許可をもらって書いています。
昨日装着してもらったステンレス製の貞操具は息子にかぶせるカバーがショートタイプのもので、根元リングサイズも一番小さい38.1mmのものを付けてもらっています。私の息子が委縮していてもスリップアウトすることもなくフィットしているように思います。息子が委縮している間は何も問題はないのですが、少し興奮して息子が騒ぎ出して大きくなると、ただでさえ丁度のスペースしかないのに、息子が太る事で根元リングの余裕が無くなり禅田から締め付けられるような痛みに苛みます。興奮が冷め委縮すると痛みはすぐに無くなるので、息子が大きくなったと罰を与えられているような感じです。とにかく大きくなると小さくなるよう宥めるのに苦労します。締め付けられるので息子に溜まった血流がなかなか抜けず、息子が委縮しにくいのです。委縮するまで痛みが消えないのがやっかいです。
今朝も寝ていると突然股間を締め付けられる痛みで目が覚めました。鍵があればすぐに外してしまうくらいの痛みです。しかし外すための鍵がなく委縮するまで痛みと戦っていました。
射精どころか大きくなる事さえ許してもらえないのですね。つらいです。
今こうしてブログを書いている間、KH様に貞操具に付属していた尿道責め具が取り付けてもらっています。耐えられないほどではないのですが、息子の生えている付け根のあたりに少し痛みと何とも言えない疼きを感じて、微妙に息子が大きくなり根元リングに締め付けられる感じがしています。これ以上大きくならないように気持ちを押さえないと大変なことになります。
貞操具のカバーには隙間があって息子に触って刺激する事も出来ますが、少しでも大きくなると根元のリングに締め付けられる痛みで触る事さえためらいます。息子を大きくして射精なんてとても怖くて出来ません。
ああ尿道に入れられた状態が何とも変な気分です。根元を締め付けられる痛みが耐えられなくなってきましたのでここで筆を置かせてもらいます。又機会があればご報告させていただきます。

以上が管理no0002の今の気持ちだそうです。皆さんが喜ぶような内容があると思いますので、機会あればこまめにアップするように致します。





下記画像は広告です。本編内容とは関係ありません。


スポンサーサイト
[PR]


管理no0002 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<貞操具装着122日目 | ホーム | 新しい契約者>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |