FC2ブログ

貞操管理

貞操管理に関するブログ。性欲を管理される甘美な世界へようこそ。

いよいよ再稼働を始めようかと思います

 長らく開店休業状態が続いていましたが、季節がらも良くなりそろそろ再稼働を始めようと思います。
 被管理者及び読者の方には、ご迷惑をお掛けしました。

 5日ほど前から0Aに対しては禁欲を強いるのでは無く、常時発情するように仕向ける為、排便以外前後にディルドを挿入したまま生活をしてもらっています。常時挿入はされているので、気持ちがそちらへ向くのですが、自分が思うようには感じられず逝きそうで逝けない状態が続いているようです。また逝けないのかと思いきや、ただ外を歩いている際に、突如何かの拍子で逝ってしまうと言う事もあり、そんな状態で5日ほど生活してもらっています。昨日はコンビニの店員の前で逝ってしまったようです。

 06については諸般の事情で装着が分かるような貞操帯及び貞操具の常時装着が困難な状況が発生しました。その為現在貞操帯及び貞操具なしでの生活を余儀なくされています。折角パイパンの状態になり新しい純潔製の貞操帯が届いたばかりだと言うのに可哀想な次第です。それに今まで貞操具や貞操帯を装着して生活していた為、それが無くなるとすごく物足りない状態になっていると思います。また今までは自由に勃起が出来なかったのが勃起出来るようになり、勃起反応で射精したい欲望は増しているようです。今のところ射精をせずに踏み留めているようですが、何時自制できずに崩壊するのか見ものですね。貞操帯がなくても射精は禁止です。射精したら必ず報告する義務は与えています。当然射精はペナルティーがあります。許可の無い射精は管理者への裏切り行為です。忠誠を誓う気持ちを裏切り射精してしまわないように心掛けてもらうしかないです。もちろん耐えるのは厳しいのは分かっていますが、頑張って耐えてもらうしかないですね。

 本日08に対して課題をする条件を付け、射精許可を与えました。





現在の管理状況( 4月19日)
 0001  CB6000S装着    無射精期間    112日目
 0002  金属貞操具装着    無射精期間    137日目    
 0004  金属貞操具装着    無射精期間     98日目(解錠の確認が出来ない為、自己申告の無射精期間となります。)
 0006  装着なし         無射精期間    140日目(諸事情により、貞操帯装着出来なくなりました。その為自己申告の無射精期間となります。)
 0007  金属貞操具スマート  無射精期間     27日目
 0008  金属貞操具装着    無射精期間      0日目
 0009  CB6000S装着    無射精期間     40日目
 000A  全身貞操帯      連続ディルド強制挿入期間   5日目
 000Ω  金属貞操具装着    無射精期間     14日目
(数字は男性、アルファベットは女性、ギリシャ文字は綾の被管理者です。)
 0003については管理中断中、今後再管理するかどうかは今のところ未定です。
 0005については管理を停止としました。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

射精管理 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<久しぶりのメンテ報告 | ホーム | 純潔工房貞操帯>>

コメント

射精許可の条件としての課題とはどのような内容だったのでしょうか?
2014-04-24 Thu 18:44 | URL | Tom [ 編集 ]
Tom様、コメントありがとございます。
返信遅くなり申し訳ありません。
お問い合わせの課題とは次のようなものです。

08に出した課題
許可条件
 射精をする前に自ら寸止めを10回行なう事。
 逝きそうになったら必ず手を離して、会陰部を締めて射精しないよう我慢して下さい。もし射精の我慢に失敗して、精液が漏れだしてもその後2分間は陰茎に触れる事は禁止です。2分経った後4時間は貞操具の装着を免除します。その間の射精は自由です。
 それと寸止め10回を完了するまでに射精した場合はペナルティを科させていただきます。次回に射精が出来る期間が必然的に延びると言う事です。
 我慢が出来なかった回数に応じて、1回度に次回の射精期間を3日延長します。すなわち1回も寸止め出来ずに射精に至った場合は10回のペナルティーで最低30日(1ヶ月)は射精が出来る期間が延長される事になります。私は管理中は最低2週間以内は絶対射精はさせないように決めています。という事は1回も成功しなければ次の射精は最低44日(1ヶ月半)は絶対に出来ないと言う事です。よって5回寸止め後6回目の寸止め失敗で射精した場合は、ペナルティーは15日となります。
 ペナルティーを科されたくなければ10回だけ寸止めで射精を我慢すればいいだけです。報告は必ず嘘偽りなくお願いします。管理を楽しむ最低限のルールです。
 実際一人で寸止め10回は難しいかもしれませんが頑張ってください。
 また10回寸止めを失敗したペナルティー日数を減らす方法として、失敗して射精した時から4時間以内に7回射精出来れば4分の1、10回射精出来れば2分の1、15回射精出来れば全ての日数を減算します。つまり寸止めを失敗しても最初の射精後の4時間以内の射精回数次第で減点日数は無くす事が出来るという仕組みです。プロラクチン効果で続けての射精は難しいでしょうが、寸止めを失敗した時は頑張って見てくださいね。
2014-05-02 Fri 12:09 | URL | libido-control [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |