FC2ブログ

貞操管理

貞操管理に関するブログ。性欲を管理される甘美な世界へようこそ。

どちらが好き?

 このブログを読んでいる貴方にお聞きます。
 貴方がもし私に管理されているとして、責められる方法を選べるなら寸止めと連続射精のどちらを選びますか?

 寸止めと連続射精のどちらが好き?と聞かれても本当に両方された経験のある男性の答えは、どちらも嫌いと言うのが大半です。それはどちらも男性にとっては苦痛な責めだからです。
 それでもこのブログを見に来ている男性はどちらかには興味がありますよね。

 まずは強制射精を体験して下さい。
 貴方は後ろ手に縛られて柱の前に立たされ両足を1mほど開いた状態で足を閉じられないようにバーに固定され、さらに柱を背にしてに固定されてしまいました。柱とおでこ・首・胸・腰・太股・膝足を開いて固定したバーをそれぞれ固定されている為、まったく動く事は出来ません。
 では始めようと思います。まずは優しく陰茎を握り締め貴方のちん〇の大きさや長さを確かめて屈辱的な言葉を浴びせます。そこからは黙ってひたすら扱き続けます。貴方の勃起したちん〇を扱いているとさらに大きく膨張したと思った瞬間先から白液がほとばしります。(あなたは今最高の気分を感じている事でしょう。)そんな事を気にせず、そのまま扱き続けます。射精した律動が納まるまではその刺激は快感のままです。脳内物質プロラクチンが分泌され一気に性欲がダウンし感覚が通常のものに変化します。その瞬間から今まで気持ちよかったものが違った感覚に変わってきました。その感覚が辛くて逃げようとしますが、身体が全く動かない為、必死に扱かれ続ける感覚に耐えていると、まだ性的欲求は萎えていないため再び気持ちよく感じ始めてきました。2回目の射精なので最初より余裕が持て扱かれる感覚を堪能していましたが、射精感が強くなり初回より勢いは落ちたもののまた白液を放って果ててしまいまたもや気分が萎えてきます。感覚も気持ちいいと言うより不快な感じに変わってきていますが、そのまま扱かれ続けられます。何回か射精を繰り返しているうちに今は扱かれる事が痛みに変わり、その後も扱かれて何回か射精反射をを起こしたときに目の前が暗くなり、意識が遠のきかけますが扱かれる痛み呼び戻され気絶する事無く、泣き叫ぼうが許しを乞おうが、一切何も返事が無くもう射精しても出すものが無くなったちん〇扱かれ続けられるのです。
 あなたがこの地獄から解放されたのは扱かれ始めて6時間程経過した時でした。貴方のちん〇は赤く腫れあがりっています。拘束から解放された貴方は立ち上がる事すら出来ず床に臥せっています。
 気が付くと私はいなくなっており、貴方は重い身体を動かして服を着て帰路につきますが腫れあがったちん〇が下着に擦れ痛くてまともに歩く事すら出来ません。途中で尿意を催し排尿しようとしますが腫れあがったちん〇なので尿が中々出てくれません。ようやく尿が出始めると痛みが走ります。
 貴方はしばらくの間排尿する度に、連続強制射精に恐怖を思い知らされることになるのです。
 
 連続強制射精の後遺症であるちん〇の腫れが治った頃、貴方は私に貞操具を付けられます。しばらく貞操具をつけた生活を余儀なくされた後、性欲がピークを迎えた時期に再び呼び出され連続射精をされた時と同じ状態に拘束されてしまい、その状態で貞操具が外されます。前回の強制射精の恐怖がよみがえります。前回と同じように貴方のちん〇に対して罵声を浴びせた後、ゆっくりと扱き始めます。しばらく禁欲を強いられた身体は素直で貴方のちん〇はすぐに勃起します。扱かれる快感も最高に気持ちよく、前回の最後の頃のような痛みは全くありません。その気持ちよさに負けて射精したくなったところでいきなり手を離され射精反射にたどり着けず、射精を控え構えていた気持ちだけが空を切ります。その行き場を失った気持ちを何とかするために射精しよう身体を動かそうとしますが、まったく動かず、微妙に勃起したちん〇が小さく上下に揺れるだけです。ようやくやり場のない気持ちが納まりかけた頃、再びちん〇が扱かれ始めます。再び気持ちが高ぶりいよいよ射精という段になると手を離され放置されます。初回と違って今度は前もって寸止めされる事は予想していますがそれでも高ぶった気持ちは、行き場を失い心を揺さぶります。数十回寸止めを繰り返すうちに貴方は射精は出来ないでも軽いエクスタシー状態には達してきます。軽く逝っている状態です。ただ射精はしていないので満足感は全く得られません。この状態で貞操具を装着して封印して貴方追い返して禁欲させるのが普通ですが、今回はさらに寸止め奥の極みへと進みます。その状態から更に寸止めを繰り返すと、時折真っ白に意識が遠のき訳が分からない状態へと陥ります。強制射精とは全く別の意識の遠のき方です。意識を覚醒させながらさらに寸止めで追いつめると貴方は精神が崩壊する寸前と言う状態になります。その頃には勃起した貴方のちん〇は射精もしていないのに萎縮し小さくなってきます。その状態からもさらに寸止めをした後間をおいて体の一部に刺激を与えてあげるという事を繰り返します。ある時その刺激で身体がヒクっと反応し軽く逝った瞬間に萎縮した貴方のちん〇から白液が糸を引いて床に向かってツーっと落ちていきます。射精というよりは精子のお漏らしみたいなものでしょうね。約1分程掛けてゆっくりと漏れ出て床に精液の溜まりが出来ます。(貴方は)精液を漏らし続ける間今まで味わった事が無い何とも言えない快感を得る事になります。)


 実際私自身連続強制射精についてはここに記載している様な、激しい連続射精を強要した事はありませんが、巨大ハリケーンでおなじみの和美ちゃんが体験した内容なので、個人差はあるとは思いますがほぼ間違いないものと思われます。また、寸止めについては、私自身の手でこの状態まで送り込んだ被験者は3名います。3名ともあの快感はもう一度味わいたいが、それを得るまでの長く苦しい寸止めは2度と体験したくないと矛盾した事を言っていますが、結論はあの寸止めだけは2度としないでくださいとの事でした。2度とするなと言われればしたいんだけど最後に快感を与えてしまうからね。これを被験者3名に「罰か、褒美か。」と聞くと3名とも「罰だ。」と言ってました(笑)実際この状態までかかる時間は早くても6時間長ければ10時間を軽く超えてしまいます。時間と手間のかかる「罰」と言う事ですね。

 これを読んで貴方はどちらが好きですか?






現在の管理状況( 2月 2日)
 0001  CB6000S装着    無射精期間     42日目
 0002  金属貞操具装着    無射精期間     65日目    
 0004  金属貞操具装着    無射精期間     28日目(自己申告の無射精期間となります。)
 0006  SCB-53装着     無射精期間     69日目
 0007  金属貞操具スマート  無射精期間     27日目
 000A  全身貞操帯      オナニー禁止期間  29日目
 000Ω  金属貞操具装着    無射精期間     25日目
(数字は男性、アルファベットは女性、ギリシャ文字は綾の被管理者です。)
 0003については管理中断中、今後再管理するかどうかは今のところ未定です。
 0005については管理を停止としました。
スポンサーサイト
[PR]


調教 | コメント:27 | トラックバック:0 |
<<放置プレー | ホーム | 04・06の自主取り組み>>

コメント

いつも読ませてもらっています。
更新されるのは大変だと思いますが、楽しみにしてます。23才ですが、、、
質問したいのですが、メールでの管理はどうやってしているのですか?
貞操具をしていてもこっそり開けたりできないんですか?
単純な疑問として気になりました。
2014-02-02 Sun 22:46 | URL | ぱんだ [ 編集 ]
ぱんだ様、コメントありがとうございます
23才ですか、まだまだ精力が漲っている年齢で射精管理に興味を持たれると言うのは素晴らしいですね。

質問について回答いたしますね。
>メールでの管理はどうやってしているのですか?
主にメールのやり取りにて行なっています。被管理者によって違います。画像により確認しているものや、ナンバー錠を合わせて施錠し解錠した場合分かるようにする方法、こちらで用意した鍵を着けさせて管理する等色々です。
> 貞操具をしていてもこっそり開けたりできないんですか?
開けようと思えば何でも開けられますよ、ただナンバー錠や、こちらが加工して送った鍵等は解錠すればすぐ解るので解錠する抑制にはなります。無断解錠が分かれば即契約解除になりかねません。こういった性癖に関しては管理する側は特に困りません。需要と供給のバランスでいえば管理される側は、管理してもらう人を探すのに苦労するのに対し、管理する側は引き手数多の状況ですからね。
また、射精についても詳しくは書きませんが、貞操具程度の者なら装着したままでの射精も可能です。ただ射精しても陰茎を刺激して最大に勃起して射精するのとは違い虚脱感はあるのに、物足りない達成感しか得られません。結果として満足がいく射精をするには管理者の許可を得なければえる事は出来ないのです。また管理者を騙して射精している事がばれれば良くて重大なペナルティー、悪ければ管理する事すら止めるでしょう。
管理する私達が強制をして管理されている人間なら、管理されたくないので解放される事は天国でしょう。でも管理を求めている人間が管理を拒否されれば哀しいのではないでしょうか。管理される事を希望する人は、管理者から強制的に逝かされるのを切望しています。管理者によって逝かされる快感を覚えてしまえば、管理者に捨てられる行為をしない事に一番注意を促すようになりますよ。

> 単純な疑問として気になりました。
気になるなら試してみますか?(笑)
2014-02-03 Mon 01:27 | URL | libido-control [ 編集 ]
以前から興味と管理願望はあるのですが、毎日射精しているほど性欲があってもできるものですか、、、?
みなさんのように何ヵ月も射精しないで耐える自信がありません、、、
みなさんも最初はそんな気持ちだったのですかね??
2014-02-05 Wed 19:43 | URL | ぱんだ [ 編集 ]
> 以前から興味と管理願望はあるのですが、毎日射精しているほど性欲があってもできるものですか、、、?

 興味と管理願望さえあれば出来ますよ。射精欲が強ければ強い程、我慢した場合の効果が高いので、管理される事により、常に射精したい気持ちの状態でいられるようになります。どう表現すればいいのか迷いますが、射精前の気持ちの高ぶりがずっと続くと言った感じ。人それぞれ違った感じを受けるのかもしれませんが、最終的に一度管理されていますと嵌まる人は多いですね。


> みなさんのように何ヵ月も射精しないで耐える自信がありません、、、
> みなさんも最初はそんな気持ちだったのですかね??

 最初からそんなに耐えられる人なんていませんよ。この手に興味を持って自分で射精を我慢したとしてもいつかは決意が折れて射精していると思いますよ。ぱんだ様も興味があるとおっしゃるくらいですから、一度は自分で射精を我慢してみようとした事はあるのではないのでしょうか。しかしすぐに性欲に負けて射精をしてしまい虚しさを感じているのではないですか。ほとんどの人は管理してもらえる人に出会えず、本当の醍醐味は本当に射精したくなった時に射精させてもらえない時に起きるフラストレーションにより捌け口を失った性欲に苛まれる時間を味わえる事です。これを妄想の中で想像をし実行しますが自分の性欲に負けては再度チャレンジする事を繰り返しているだけで、自分では到達できない聖域だと思います。
 興味があるのであれば、チャンスがくれば第一歩踏み出す勇気も必要かもしれませんね。
2014-02-06 Thu 07:54 | URL | libido-control [ 編集 ]
智美様こんにちは。Rです。
質問の答は、[連続強制射精]です。常日頃禁欲と貞操具による軽い刺激に苛まれつつ、日々過ごしている私のような者にとっては、恐ろしい苦しみがあるとわかっているにもかかわらず、連続強制射精を希望してしまいます!
KH遥香様にはじめて調教を受けたときに、連続強制射精を頂き次の日ペニスの腫れが退かず遥香様に薬を出してもらったのを覚えています。3時間程度だったのですがすごく辛かった記憶があります。連続強制射精はそれ以来して頂いていませんが、でも、最近の状況はそれがわかっていても、出させて欲しいと思うのが本音です。
本当に、毎回の寸止めによる勃起トレーニングは苦しく辛いのです!(ホントに涙出ます)。なので、地獄を見るような目にあうことがわかっていても、被管理者の立場的には、出させて頂く方に気持ちがいってしまいます!
2014-02-06 Thu 18:26 | URL | R [ 編集 ]
やっぱり、貞操帯が好きな人たちの憧れといったら、寸止めなんじゃないでしょうか。

私は後者の寸止めのほうが魅力的です。実際に体験したら、まるで意見が変わるのでしょうが。
2014-02-06 Thu 21:14 | URL | ゆうき [ 編集 ]
私は前者の方が「好き」と言うか、気になります。それは、自分では絶対に実現できそうにない責めだからです。
いずれにしても完全拘束しての責めという点で、私は萌えてしまいます。どちらも実体験はありませんので、両方とも実際に味わってみたいというのが正直な感想ですね。
2014-02-07 Fri 01:09 | URL | はっとり [ 編集 ]
R様、コメントありがとうございます。
やはり管理されている人は、連続射精を選びますよね。
連続射精は肉体的な苦痛であるのに対し、寸止めは精神及び肉体的苦痛ですものね。
それに苦痛とは言え射精は出来るのですから当然の結果かもしれませんね。
乳首肥大化した暁には乳首刺激による射精が待っていますが、頑張っても乳首で逝けなかった場合には、罰としてブログに書いた寸止めによる漏精を遥香様に希望なさればいいんじゃないですか。射精した快感は得られませんが一応精液は出せますよ。寸止めされ続けて最後に乳首を触った衝撃で漏精。乳首で射精出来るまで射精を許してもらえてないかもしれないので、精液も溜まりに溜まっているので精液が全て出終わるまでの垂れ落ちる間、射精とは違った快感を得られますよ。但しこの責めは二度とされたくないらしいので、今後の精液を出すのがミルキングとこれしか出来なくされると大変ですよね。
(乳首での射精とは趣旨が違うし、大変手間のかかる責めなのでしてもらえないかもしれないけどね。)
2014-02-07 Fri 08:22 | URL | libido-control [ 編集 ]
ゆうき様。コメントありがとうございます。
確かにゆうき様のおっしゃる通りだと思います。
射精を我慢させられたいという願望から始まっているので、寸止めは魅力的な責めなのでしょうね。
そういった人には希望通り精液を漏らさない程度で寸止めして封印を繰り返してあげます。限界を超え懇願するようになるまで寸止めを繰り返して差し上げ、懇願した事でさらに懇願はいけない行為と教えるためにさらに寸止めして絶望の淵に落としてあげます。懇願しなくなった事を確認できた段階で、強制連続射精でなら射精を許可すると言って承諾させ、強制連続射精をして差し上げます。何度射精反射が起ろうが、もうやめてほしいと懇願するまで扱き続け、懇願した事はいけない事と教えるため更に扱き続けます。懇願しなくなった事が確認できれば扱くのを止めて強制連続射精を終了します。ここまで激しくすればしばらくは使い物にならないくらいになっている事でしょう。傷が癒えて再び貞操帯による管理が始まり射精がしたくなってきた頃に記述した寸止めを実行してあげます。精液は出せますがそれは苦痛の末のちょっとしたご褒美程度のものです。二度と希望する事はないでしょう。
再び管理が始まり、射精が我慢出来なくなったころにどちらを希望するかと聞くと必ず普通の射精を希望します。普通の射精じゃ許可出来ないねでその時は終わりです。次に同じ質問をされた時に管理されている者はどちらかを選ばなければいけない状況である事を理解しており、どちらも苦痛出る事を知りながらどちらを選ぶのでしょうか。そして必ずしも選んだ結果が与えられるかどうかは管理者次第と言う事になりますね。
2014-02-07 Fri 08:53 | URL | libido-control [ 編集 ]
はっとり様。コメントありがとうございます。
管理者は気まぐれなので、希望すると反対の事をしてくるかもしれませんよ。
いずれの責めもセルフでは無理なものなので、実際してもらえるといいですね。
でも本当に体験するとどちらも二度と希望する代物では無いという事を実感しますよ。
願いは思い続けれは叶うものといいますので、あきらめず真剣に願い続ければ意外に早く実体験できるかもしれませんね。
2014-02-07 Fri 09:09 | URL | libido-control [ 編集 ]
そうですね。
どちらも体験したことがないから、好き勝手にあこがれることが出来ます(笑)

まぁ強制射精のほうは、射精というよりも、その後にひりひりと痛そうなのがつらいですよねぇ、髭のかみそり負けでもつらいのですから。

基本的に痛いのは苦手なのです。
2014-02-07 Fri 20:52 | URL | ゆうき [ 編集 ]
ゆうき様。コメントありがとうございます。

ゆうき様の言うように妄想で考える分にはリスクが無いから、一番安全なプレイかもしれませんね。でも一度体験してみるのも良いものですよ。でもあまり深みにはまらないように気をつけなければ、抜け出せなくなる可能性は高いですけどね。
2014-02-08 Sat 16:11 | URL | libido-control [ 編集 ]
体験してみるにしても、相手が無いことにはなかなかに難しく。

需要と供給の成り立ってない世界ですから。

男性にしても、女性にしても、攻め側が不足しているようにおもいます
2014-02-08 Sat 22:15 | URL | ゆうき [ 編集 ]
どちらもとっても素敵です。
体験することで自分自身に深く刻まれて従側である事を強く理解するでしょうし、体験するのは一回きりがよさそうですが…
肉体の限界と精神の限界の狭間で脳の奥まで刻まれたらその方から離れられなくなるでしょうね。
豊富な経験で、素敵です。
2014-02-09 Sun 10:23 | URL | ここ [ 編集 ]
はじめまして。
いつも楽しみに拝見させていただいています。

射精管理に興味がある男性にとっては究極の選択だとは思いますが、私なら[寸止め]を選択します。

連続射精の辛さはリアルに想像出来るので、選択肢が与えられるならば、今の自分なら避けてしまいますね。

とはいえ、どちらも自分の意思通りにはなっていないので、罰(褒美)なんでしょうね。

射精管理の経験はありませんので参考にならないかもしれませんが、一意見として。

このブログを拝読していると、射精管理を経験したくなってしまいますね。

2014-02-13 Thu 23:34 | URL | タク [ 編集 ]
ここ様、回答ありがとうございます。
それと返信が遅くなり申し訳ありません。
どちらも魅力あるのでしょうが実際体験すると地獄のような苦しみのようですよ。
体験できるチャンスが訪れた時でも、希望しないのが賢明かもしれませんね。
2014-02-19 Wed 08:06 | URL | libido-control [ 編集 ]
タク様。コメントありがとうございます。
返信が遅くなり申し訳ありません。
寸止めは本当に辛いようですよ。
実際射精管理をされてみればわかると思いますが、それを体験するとその魅力に取りつかれ、後戻りできなくなるかもしれませんね。
2014-02-19 Wed 08:10 | URL | libido-control [ 編集 ]
経験したことはありませんが、寸止めは想像以上に辛いのですね。
射精管理には強く興味がありますが、おっしゃるとおり後戻りできなくなりそうで。
相談する相手もいませんし。
なかなか難しいですよね。
2014-02-20 Thu 00:01 | URL | タク [ 編集 ]
タク様、心から望んでいればいつかは理想の方と出会えますよ。
本当に望むのであれば、後戻りできなくても一歩進む勇気も必要ですよ。ただあこがれだけならここで止めておくのも一つの選択なので時間をかけて判断すればいいと思いますよ。
2014-02-23 Sun 08:49 | URL | libido-control [ 編集 ]
はじめまして。
今日、憧れの貞操具を購入した42歳の男です。
金属製の水道の蛇口みたいなものを買って装着しました。

連続射精も寸止めも嫌なので、私の場合はどちらが好きかというより、どちらが嫌か、の選択肢になります。

そして結論は連続射精の方が嫌です。
一つだけNGなプレイを挙げなさい、と言われれば連続射精を挙げると思います。

そのくらい、連続射精は恐怖です。
勿論未経験で、もしされたら、絶叫して気が狂うでしょう。怒り狂うかも知れません。

と言いながら、マゾの性分としてはいつか経験してみたいとも思うのですが、、、
2014-11-01 Sat 23:56 | URL | [ 編集 ]
初めてコメントさせていただきます。
私は、寸止めが好きです。
そもそも射精は嫌です。
KHはいないので、自己管理なのですが、射精した後、素に戻ることが辛いです。
しかし、逆説的ですが、M男としては、素に戻った状態で、どこまでM性を保持できるかに挑戦したいとも思っています。
具体的には、射精後の飲精、聖水などです。
特に、飲精が辛いです。
風俗ではありますが、射精=飲精を自分で決めています。
そして、射精して飲精とするか、射精せずにプレイを終わるかは、女王様にゆだねるようにしています。
心の中では、射精したくない、で一杯なんですが、射精=飲精の話をすると、女王様は、必ず射精を選択されます。
2014-11-07 Fri 09:17 | URL | カイ [ 編集 ]
狂様。
 コメントありがとうございます。
 貞操具装着デビューですね。装着等でなにか御質問等あればいつでも気軽にご連絡くださいね。

  連続射精も寸止めも嫌な場合は、その先どちらを選んでも地獄しか待っていませんね。それに普通選択を迫られ絶対にNGだと言えば間違いなくそちらの方を選択されますよ。たとえ、怒り狂うったとして完全に拘束されて行なわれるので空しい叫びにしかなりませんね。ひたすら耐えるしかないですね。
2014-11-07 Fri 11:55 | URL | libido-control [ 編集 ]
カイ様。
 コメントありがとうございます。
 射精出来ない事が好きならば、管理される事は本当に幸せな事ですね。

 素に戻った状態では、飲精や飲尿は辛いですよね。それだからこそ飲ませがいがあるのでしょうね。

 また、ミルキングで搾精した場合は、快感が得られないので射精した満足感は無いですよ。嫌な飲精させれながらその上射精した快感を得られない事がどれほど辛いか一度体験してみるのもいいのではないでしょうか。
2014-11-07 Fri 12:21 | URL | libido-control [ 編集 ]
ご返答ありがとうございます。
嬉しく思います。

飲精は射精後でなければ全く問題なくできます。今まで何度か男性の精液は飲まされてきました。その瞬間は美味しいと感じています。

問題は自分の射精後です。
さらに、ミルキングで快感はなく、そして飲精というのは考えただけでも恐怖です。

しかし、ミルキング、興味あります。
あまり精液を溜めることは体に良くないという話もあり(本当かどうか不明ですが)、精液を搾精してしまいたいと思うようになっています。

しかし、ミルキングは、していただけるお相手を探すのが難しいです。。。
2014-11-08 Sat 07:35 | URL | カイ [ 編集 ]
古い記事へのコメントにも関わらず、お返事頂き有り難う御座います。

連続射精は本当に恐怖ですが、いつかは経験してみないといけないと思っています。

その日は近いかも知れません。
経験して、やり通すことができたなら、またご報告させて頂きます。
2014-11-11 Tue 02:23 | URL | [ 編集 ]
カイ様。おはようございます。
確かにミルキングしてくれるような女性は少ないですよね。
いつか体験出来ると良いですね。意外と病みつきになるかもしれませんよ。

自分でミルキング出来ますので一度試してみるのも良いですよ。
2014-11-11 Tue 09:11 | URL | libido-control [ 編集 ]
狂様。おはようございます。
またご連絡いただくのを楽しみに待っております。
2014-11-11 Tue 09:14 | URL | libido-control [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |