FC2ブログ

貞操管理

貞操管理に関するブログ。性欲を管理される甘美な世界へようこそ。

0017妄想更新

 おやつとは、当然タツヤの腸内で温められたゆで卵に他ならない。

 サトミは拘束されたままのタツヤの陰茎に貞操具をテキパキと装着していく。

 興味ある方はこちらから






管理no0017 | コメント:0 | トラックバック:0 |

朝のひと時

 「智美さん、前から言ってるのにつれない・・・。」

 「逝けなくて寝れないから何とかしてほしい。」

 『私はやることあるから、自分で何とかしなさい。』

 「出来ないのわかってるのに意地悪。」


 朝からこんな感じで綾にまとわりつかれ、根負け。

『じゃあちょっとだけ。』

 ベッドに大の字で縛り付けて胸と下半身の貞操帯のロックをはずして取り外し、胸をやさしく舐めてあげながら右手は綾の下半身にそっと当ててゆっくりと動かしてあげました。ただ指の触る位置は微妙にずらして。

 『朝から本当に何させるんだか。』

といいながら、焦らしながら乳首を口に含みながら舐めて、クリトリス周辺を触り続けます。半端な責めに綾が不自由な身体で悶えています。

 ある程度して綾の気分が盛り上がってきたので本格的に逝かせるような愛撫に変更してみてすぐに、押し殺していた声からあえぎ声が漏れ出しいよいよ逝き掛けたところでやめてみると必死に逝かせてほしいとおねだり。このまま封印して放置するのもありかなと思いましたが、そうするとまたまとわりつかれて仕事できないのも困るので、愛撫を再開。その後数秒もしないうちに上り詰めてしまいました。

 逝ったときの反応も面白い。

 「あっ!!だめだめだめ~。狂っちゃうからもういい。」

だって、逝きたいと言ったりもう逝かせないでと言ったり、かわいい綾です。

 そのあと貞操帯を再装着して拘束から開放すると、すっきりした気分でそそくさと支度をして仕事に出かけていきました。

今日の朝の出来事でしたw

 今でも指に綾の蜜の匂いが染み付いてます。ww


【数量限定】市川まさみ 失神するほど…イカサレテ パンティと写真付き
催眠アプリ-制服女子を淫乱雌に発情洗脳-
気に入った娘に中出しできちゃう温泉島(フルカラー)


ほろ酔い濃密SEX 鈴村あいり報酬の姫君 princess super slut 『補/after story』
無印グロススキン 144枚入




管理no000A | コメント:3 | トラックバック:0 |

コミュニケーションについて

 昨日、M男×舐め犬×クンニのしょうさんと初めて通話でお話させていただきました。物腰柔らかく面白い方でした。今後も交流あると思いますのでまた進展があれば記事にて紹介させていただくこともあると思います。

 またこういう交流が深まる中、逆に連絡が疎遠になっていくこともあります。最近連絡とっていた人達数名から連絡がない状態でこちらから声をかけても返事をいただけないことも・・・。

 私の応対が満足出来ないものなのかもと考えています。どうしてもこれだけをしているわけではないので連絡が遅れたり、望むような満足感が得られないということもあるようです。実際管理番号はかなりの数を超えていますが管理後数日や数週間で連絡がなくなることがほとんどですからね。私の管理方法がまずいか、申し込みをされた方のイメージしたものと違ったということだと思います。

 私自身すべての被管理者がいなくなるまではこのブログの掲載は続けるつもりですけどね。

新・絶対的美少女、お貸しします。

ACT.39 緒咲みお
超絶倫童貞少年! もうヤメて!と逃げる義姉を追いかけハメまくる!2 突然出来た義理のお姉ちゃんは超ヤリマン!いつも超無防備だからパンチラ胸チラしまくりでボクは毎日勃起しまくり!ボクの勃起をからかうお姉ちゃんもいつしか…





雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 |

0038カウパー氏線液の判断

0038: おはようございます
satomi: おはよう
satomi: コメントは出させないほうが多いようですね
0038: そうですね・・
0038: 困りました
satomi: 白いカウパー出るまで出させるなですって
satomi: ww
0038: 笑えないですよー
satomi: そっかな
satomi: いい提案だなって思ったけど
0038: もう、カウパー以外の他の液が出ちゃってる感があります
satomi: そうだね
satomi: 許可は出せないね
0038: うう・・
satomi: それが世間の返事です
0038: 甘美ですが厳しい世界ですね
satomi: そうだね
satomi: もうおぼれるしかないね
0038: はい・・・
0038: Satomi様に管理していただき、幸せです
satomi: w
detailura5870.jpg
0038: いつか、こんな感じでw
satomi: あはは

という、午前のコーヒータイムの一幕でした。





管理no0038 | コメント:1 | トラックバック:0 |

妄想小説追加

 0017がこの前の続きを書いたのでホームページにて紹介しております。また読んであげてくださいね。




管理no0017 | コメント:0 | トラックバック:0 |

我慢させ続けるとこうなります

 射精を我慢させ続けると、カウパー氏線液(我慢汁)が無性に出てくるようです。その画像がこちら。

0038-000001.jpg

 すごい糸が引いてますね。

 これを見て0038に射精をさせていいと思う方、思わない方どちらが多いかで射精を許可するかどうか決めたいと思います。

 判定はいかがでしょうか。コメント欄へどちらを押すか書いていただけるとうれしいです。0038が不正でして射精させるにいっぱい投票したりしてww




管理no0038 | コメント:4 | トラックバック:0 |

コンタクト型カメラ

 今朝特ダネの番組で>コンタクト型カメラのニュースをやっていました。やはり科学は進化しますね。

146541_ic-650x357.png
http://www.mag2.com/p/news/188182より画像を引用

 瞬きの仕方で撮影したり、動画が取れるそうですね。それに画像も見ることが可能だってすごいね。特許はとる予定ですが販売等はまだ考えてないようです。もし販売されるのなら被管理者の目に装着したら楽しい事が出来そうと思うのは私だけでしょうか。







 
アイテム | コメント:0 | トラックバック:0 |

17の小説

 17が夢で見たことから始まった未来の自分を小説風にして執筆しています。

「さてと。」

サトミは車をホテルの駐車場に止め、ボストンバックを肩にかけ、フロントへと進んでいく。フロントを通り過ぎ、スマホで部屋番号を確認し、まっすぐにエレベーターに乗り込む。

「今日は404号室ね。」

エレベーターを降り、廊下の突き当りに目指す404号室はあった。

ドアノブをひねると、当然ながら鍵はかかっていない。

部屋に入るとサトミは少し楽しそうに話しかける。

「ふふ、今日もちゃんと待っていたのね。」

返事の声はない。そういう約束になっているからだ。

智美が話しかけた先には、全頭マスクだけを被った全裸の男が、ソファの前で正座をしている。

男が身体に身に着けているものといえば、両方の乳首に光るピアスと、股間にある貞操具のみ。

「マゾ犬姿がすっかり似合うようになったわね、タツヤ。」

続きが気になる方はこちらをクリックしてくださいね。








管理no0017 | コメント:0 | トラックバック:0 |

自家発電自転車

 今しがたふと目にしたテレビ番組の中で、自転車を漕いで扇風機を回すというのがありました。

 これから暑くなる季節、被管理者のダイエットと私の清涼感のために利用するのもありかなと思いました。古い読者は別のことを思い浮かべるかもしれませんけどねw



 仕事中なので、また後ほど思いついたことあれば記載します。




課題 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ミルキング台デモンストレーション

 前回紹介した自作ミルキング台に固定された場合のイメージがわかるようにデモンストレーション画像を送ってくれました。

0046-00007.jpg
0046-00008.jpg

 台につけられてる縄での拘束はしてないようですけど、こういう形で拘束されてミルキングされたいみたいですね。
 手足を拘束されると、どんなに悶えようが自分で快感を得ることはできませんね。いい感じですね。実際46に試してよさげなものなら、同じようなものを作って他の被管理者にも使っていきたいと思います。

名門アナル王国






管理n00046 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>