FC2ブログ

貞操管理

貞操管理に関するブログ。性欲を管理される甘美な世界へようこそ。

2013年ラストDay

 皆様今年一年、私の拙いブログを読んでくれたありがというございました。

 今日でブログ開始から丁度1年になります。良く続いているものです。途中からアクセス数を計算するようになって現在8450ですあと少しで10000アクセス突破です。

 記事記載をさぼり気味な私のブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。特にコメント頂いたカイ様、はっとり様、ゆうき様、こーかく様、ペルソナ様、すがきや様、たか様、MM様、ペンネームは公開できませんがメールフォームを通じてコメント頂いたすべての方にご支援していただいてとても励みになりました。その期待に応えられるように来年は頑張ってさぼらずブログ更新したと思っていますが・・・・。(「自信ないんかい。」って心の中で突っ込まれています。w)

 25日からさぼっている記事を、年内に掲載しておきますのでまた読んでくださいね。

 今年は1年本当にありがとうございました。皆さんが良い来年を迎えられるようお祈りしております。私のところは年始から巨大ハリケーンが来ますが・・・。 orz

 という事で2013年最後の日を楽しんで過ごしてくださいね。





現在の管理状況(12月31日)
 0001  CB6000S装着    無射精期間      9日目
 0002  金属貞操具装着    無射精期間     34日目    
 0004  金属貞操具装着    無射精期間    175日目(自己申告の無射精期間となります。)
 0005  CB6000S装着    無射精期間     28日目
 0006  SCB-53装着     無射精期間     35日目
 0007  金属貞操具スマート  無射精期間     38日目
 000A  全身貞操帯      オナニー禁止期間  47日目
 000Ω  金属貞操具装着    無射精期間     53日目
(数字は男性、アルファベットは女性、ギリシャ文字は綾の被管理者です。)
 0003については管理中断中、今後再管理するかどうかは今のところ未定です。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

雑談 | コメント:4 | トラックバック:0 |

メール管理における課題(別バージョン)

 今回は06に出した課題です。これは個人的事情により私から了承を得て貞操具を外した期間に対するペナルティー課題です。課題内容については直接メールにて指示をしました。

 まずはじめに丸いタイプのドイツの使者(以前紹介した記事にある穴あきアナルプラグ)の周りにグリセリンを塗ってから挿入して下さい。貞操具の鍵を解凍して貞操具を解錠して外して下さい。この前ブログに掲載した01にした股縄をしてもらいます。
 縄を二つに折って折り目のある縄尻の方を腰に回して臍の下あたりで、

S01.jpg


のように固結びにして結んだ後出来る縄尻の折り目の輪っかに反対に垂れている縄を,

S02.jpg


のように通します。

 こうする事で結び目を解く事が出来なくなります。解くには切るかこの状態まで順に縄を解いていかないと外せないという事です。腰を巻く縄はきつくする必要はありません。股縄をしていくうちに後で絞まっていきますから、逆にゆとりがある方がいいですよ。最初にきっちり締めると後で痛くなるだけですからね。

 輪っかを通した縄を股下にもっていき陰茎の根元の真上に当たるあたり部分に結び目を作ってください。それが出来たら陰茎がギリギリ通る長さをの縄を残し再び結び目を作ります。

S03.jpg


のようにします。

 結び目と結び目の間の輪に

01の画像を転用
0001-1-022.jpg

のように陰茎を通して縄を下に垂らします。

 ここまで出来たら睾丸を鼠径部の鼠径管に睾丸を押し込んでください。手を離すと睾丸が外へ出てこようとするので慎重に押さえながら陰嚢の袋を折りたたんで、下に垂らした縄で押さえつけるようにすれば睾丸は外へは出てこなくなります。

 縄をドイツの使者の上を通して腰の後ろに回して腰に巻いた縄をくぐらせ引き絞ってください。引き絞った縄を再びドイツの使者の上を通して股下の陰嚢袋を更に押さえつけるようにして、縄を1本づつに分けて陰茎を挟むように両側を通して、腰縄に回して臍の下で一旦縄止して下さい。

 縄止した縄が余っていたらそのまま再び陰茎の方へ引っ張り今度は陰茎を真下に真下に向けて押しつけた状態で亀頭の根元に当たるところに一つ目の結び目を作ります。次に縄を別々に分けて亀頭の横あたりに当たる位置に結び目を左右別々に作ります。

S04.jpg


のようになります。

 そのように結び目が出来たら陰茎にあて

0001-1-0027.jpg


のように亀頭を挟むように縄を後ろに回して引き絞り腰縄を通して、前に回して亀頭を押さえる縄の両側を分けるように通して前の腰縄で縄止して完了です。

 その上から女性用ショーツを履いてください。そして普段着で良いのでちゃんと服を着るんですよ。中はそんな風になっているなんてわからないようにね。あっそれと服を着る前に乳首もこの前買ったケプラー糸で根元を巻いて縛っておくようにね。

 この指示に従って06が自縛していきます。出来上がったものがこれです。

0006-1-0001.jpg

慣れないため、陰茎の皮や陰嚢の皮がはみ出しています。この状態ですと後でかなり痛みが生じるはずですが、ペナルティー課題なので指摘せずにそのまま継続させます。

 更にショーツを履いた画像がこれです。

0006-1-0002.jpg


 次に水を500ccお水分補給してから、昨日から採取した精液をすべて別のショーツの一つに包み込んで丸め込んで、それを精液の味が舌に滲み出しやすいように口の中に入れてから口にガムテープを張って上からマスクをしなさい。ガムテープの長さはマスクからはみ出さないように気をつけてくださいね。
 (06にはこの為に前日からあわせて3回ミルキングをさせて精液を採取させ冷凍保存させていました。)

 すべてが完了したので後はそのまま自然生活させるだけです。

 57分経過、06からのメール
「なぜか、激しい勃起反応が起きてきました。痛いです・・・。」

 1時間経過、06からのメール
「亀頭が激しく痛いのですが、勃起反応がなかなか収まりません。鼻からしか呼吸できないので、なんだか息が荒くなってきました。」

 1時間14分経過、06からのメール
「動くとパンパンに張った亀頭が擦れて痛く、座るとVゾーン左側の皮の挟まれがきつくなって痛く、身動きがとれません。」

 1時間21分経過、06からのメール
「今まで唾液がしみ込む一方だった口の中のパンツが、とうとう飽和状態となり、唾液で薄まった精液がしみ出てきました。唾液を飲み込んだ後は必ず鼻から息をするので、臭いです・・・。」

 1時間41分経過、06からのメール
「どう考えても、縛りをキツくし過ぎたと思われます。大変に、辛いです。」

 2時間40分経過、私から興奮する画像をプレゼント。

 2時間41分経過、06からのメール
「ぐあぁっ!、痛い!、亀頭が痛いです。」

 どうやら画像を見て、あの股縄状態で勃起したようです。

 3時間が経過しました。猿轡で自分の精液の臭いを記憶する程の時間味も十分堪能し、股縄の痛みも我慢したことで、貞操具を解錠した事を深く反省したと思われるので、股縄と精液まみれの猿轡を解く許可を与えました。

 ただ、06が本当に反省しているかどうかは分かりません。06はMなので、また自分から進んでペナルティーを求め、懲りずにペナルティーがあるような事を求める事をするかもしれませんね。




現在の管理状況(12月29日)
 0001  CB6000S装着    無射精期間      7日目
 0002  金属貞操具装着    無射精期間     32日目    
 0004  金属貞操具装着    無射精期間    173日目(自己申告の無射精期間となります。)
 0005  CB6000S装着    無射精期間     26日目
 0006  SCB-53装着     無射精期間     33日目
 0007  金属貞操具スマート  無射精期間     36日目
 000A  全身貞操帯      オナニー禁止期間  45日目
 000Ω  金属貞操具装着    無射精期間     51日目
(数字は男性、アルファベットは女性、ギリシャ文字は綾の被管理者です。)
 0003については管理中断中、今後再管理するかどうかは今のところ未定です。
管理no0006 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夢精から約35日

 07が管理中許可なく、夢精したのが11月23日。
 あれから35日が経過しています。丁度夢精したのが自分で射精をしなくなって37日目の事でした。あと二日で同じ期間無射精を続けてきた事になります。この分では晦日から新年にかけて夢精の危機ですね。

 01、02を除いて他の被管理者はメールにて管理をしています。03~07の被管理者は、当ブログで知り合った関係でほとんどが直接私からメンテを行なう管理を希望しています。失礼ではあると思いましたが、メール等でやり取りをしながら、個人個人のひととなりを見ていました。その上で判断した結果、いくつかの点を改善をしてほしい人はいますが、一応すべて合格基準には達していると思います。来年から状況を見て直接管理する事になるかもしれません。仕事の都合や距離等もあるので必ずしもという事ではありませんが、その方向で考えています。

 と話が外れたので元に戻しますね。07は現在メールによる管理をしています。管理というより非常に私と会うことを期待しています。ですので、前回夢精した事ををネタにしばらく会ってあげない事を罰としました。今回は私が心で決めた期間夢精もせずに射精を耐えられたらあってあげてもいいと言っています。
 07は若いので夢精する確率は高いです。身体の生理現象ですから我慢出来るものなのかわかりませんが、精神力でどれだけ耐えれるのか見てみたいというのが本音ですね。

 無事に私が定めた期間夢精せず乗り越えられるかどうか楽しみにしています。当然期間を過ぎたとしても私からは言わないので、07としては射精許可が出るまでは期間が過ぎていても必死に夢精を耐えるしかないんですけどね。

 



現在の管理状況(12月28日)
 0001  CB6000S装着    無射精期間      6日目
 0002  金属貞操具装着    無射精期間     31日目    
 0004  金属貞操具装着    無射精期間    172日目(自己申告の無射精期間となります。)
 0005  CB6000S装着    無射精期間     25日目
 0006  SCB-53装着     無射精期間     32日目
 0007  金属貞操具スマート  無射精期間     35日目
 000A  全身貞操帯      オナニー禁止期間  44日目
 000Ω  金属貞操具装着    無射精期間     50日目
(数字は男性、アルファベットは女性、ギリシャ文字は綾の被管理者です。)
 0003については管理中断中、今後再管理するかどうかは今のところ未定です。
管理no0007 | コメント:3 | トラックバック:0 |

メール管理における課題

 最近たくさんの被管理者の方と話をしていて思うのですが、皆、人それぞれのこだわりを持っているというのを感じます。私一人の考えでは発想に限界があるのを感じます。多分皆さんもブログを読んでいて感じるでしょうが、責め方とかがマンネリ化してきているのではという感じがします。

 12月の始めに、今一番長く射精禁止期間が続いている04に課題を出しました。
 課題内容は、特殊なので本人の許可が得られたら訂正記載します。
 結果その課題はクリアできなかったために、ニつの課題を出しています。
 一つ目は、グラス等に排尿してそれを飲む事。それはすでに実行して完了しています。
 二つ目は、女性用のショーツを着用して服を着て、顔が立たない場所にある駅近くまで車で移動。車を駅周辺の駐車等に停めた後、歩いて1時間以上かけて帰ってこれる駅までお金を持たず片道切符で電車で移動。
 電車移動の際持つものとして
  マスク顔を半分以上隠せるもの。
  ガムテープ
  今着けている貞操具の鍵
  新しい南京錠(鍵は駐車した車の中においておく)
  ミネラルウォーター500ml
 着いた駅のトイレでミネラルウォーター500mlを飲んだ後、貞操具を外して履いているショーツのまま、ち〇こを擦って今までたっぷり溜めた精液をショーツ内に射精。精液をすべてショーツにしみ込ませて下着を脱いで口の中に入れて口にガムテープを張って上からマスクをして、ち〇こにペニスプラグをつけた貞操具を装着。鍵のない方の南京錠で施錠。その後浣腸を実施し、ノーパン状態で服を着て車のところまで歩いて戻る。車に戻るまでショーツは口から出さないこと。
 全てを仕込んでトイレを出た後は車の駐車している駅までトイレへの立寄りも禁止。(歩きながらのおもらしの場合は許可する。)
 服装はズボンでは無くスカート着用を希望したいが、今回はそれを免除とする。警察にはお世話にならないような程度で課題を出せているかは心配ですが・・・。

 04が課題をクリアした際にはその記事を載せたいと思います。

 




現在の管理状況(12月26日)
 0001  CB6000S装着    無射精期間      4日目
 0002  金属貞操具装着    無射精期間     29日目     
 0004  金属貞操具装着    無射精期間    170日目(自己申告の無射精期間となります。)
 0005  CB6000S装着    無射精期間     23日目
 0006  SCB-53装着     無射精期間     30日目
 0007  金属貞操具スマート  無射精期間     33日目
 000A  全身貞操帯      オナニー禁止期間  42日目
 000Ω  金属貞操具装着    無射精期間     48日目
(数字は男性、アルファベットは女性、ギリシャ文字は綾の被管理者です。)
 0003については管理中断中、今後再管理するかどうかは今のところ未定です。
管理no0004 | コメント:0 | トラックバック:0 |

クリスマスプレゼント

 本日はクリスマスです。
 (って記事を正式に記載したのは大晦日。さぼりすぎですww。25日に記載予定だったものを記載しています。)

 昨日24日のイブに関東のお友達から電話が鳴っていました。私は仕事で電話に出られなくて又かかってくるだろうと思って放置していたら、掛ってこないので今日掛けてみました。約半年ぶりの連絡です。

 電話をかけると相変わらずのテンションの高さ、私が話かける前にマシンガンのように話をしてきます。電話の内容はというと、まさかの希望していないサンタクロース。そのプレゼントの内容は、呼んでもいないのに正月に又来るという事です。

 そんなサプライズプレゼントいりません。又、かき乱されそうです。

 ということで、今私のところでは巨大ハリケーン襲来警報が発令されました。

 年始早々大荒れ模様です。


 久しぶりにペットちゃんと話をしました。元気そうにしていました。そう言えば前回綾はいなかったし、今回はさらに荒れそうです。年明け早々気苦労が絶えない状況になりそうです。

 今更ですが良いクリスマスを、って終わってるじゃんね。(記載日は31日ww)

 皆さんはうちみたいなサンタクロースが来なくてよかったですね。
 




現在の管理状況(12月25日)
 0001  CB6000S装着    無射精期間      3日目
 0002  金属貞操具装着    無射精期間     28日目    
 0004  金属貞操具装着    無射精期間    169日目(自己申告の無射精期間となります。)
 0005  CB6000S装着    無射精期間     22日目
 0006  SCB-53装着     無射精期間     29日目
 0007  金属貞操具スマート  無射精期間     32日目
 000A  全身貞操帯      オナニー禁止期間  41日目
 000Ω  金属貞操具装着    無射精期間     47日目
(数字は男性、アルファベットは女性、ギリシャ文字は綾の被管理者です。)
 0003については管理中断中、今後再管理するかどうかは今のところ未定です。
雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 |

アラミド(ケプラー)繊維貞操帯

 以前某ブログでセプラ―繊維で出来たコルセット付きの貞操帯というものを見ました。下図の様なものです。

841ad4e4-s.jpg

 この貞操帯はアラミド(ケプラー)繊維で作られています。
 アラミド(ケプラー)繊維は衣類等では防刃チョッキ等に使用されており、通常の刃物等では切断できない繊維です。アラミド(ケプラー)繊維は、強度があり摩擦に強く、耐熱、耐薬品性に優れている素材で、撥水性が良くすぐに乾きます。貞操帯して使用するならそのままシャワーを浴びてもすぐ乾くようですね。ただトイレは着たままでする事になります。小用は済ませた後すぐに水で流せば繊維への付着は最小限に抑えられるでしょうが、大きい方は肛門付近の生地に穴をあける加工等が必要そうですね。

 上記貞操帯はどこに売っているかわかりません。しかし下記図のような対レイプ用ショーツ「AR Wear」というものが、2014年7月に発売されるようです。

55315776.jpg
http://news.livedoor.com/article/detail/8237364/ より画像を引用
35d23e99.jpg
http://news.livedoor.com/article/detail/8237364/ より画像を引用

 ボクサーパンツの様で下記図のようにベルト部分と足回りのライン、それと股間の広い範囲にアラミド(ケプラー)繊維が使用されているようです。

5530b02c.jpg
http://news.livedoor.com/article/detail/8237364/ より画像を引用

又、このショーツ(AR Wear)を脱ぐためにはベルト部分のボタンを金庫のダイヤル錠の様にあわせなけれあかない仕組みになっているようですね。

a872ef69.jpg
http://news.livedoor.com/article/detail/8237364/ より画像を引用

 将来アラミド(ケプラー)繊維とステンレスを併用して、男性を女性体型に強制するようなコルセット型の貞操帯が発売されるかもしれないですね。






現在の管理状況(12月24日)
 0001  CB6000S装着    無射精期間      2日目
 0002  金属貞操具装着    無射精期間     27日目    
 0004  金属貞操具装着    無射精期間    168日目(自己申告の無射精期間となります。)
 0005  CB6000S装着    無射精期間     21日目
 0006  SCB-53装着     無射精期間     28日目
 0007  金属貞操具スマート  無射精期間     31日目
 000A  全身貞操帯      オナニー禁止期間  40日目
 000Ω  金属貞操具装着    無射精期間     46日目
(数字は男性、アルファベットは女性、ギリシャ文字は綾の被管理者です。)
 0003については管理中断中、今後再管理するかどうかは今のところ未定です。
貞操具 | コメント:0 | トラックバック:0 |

疑似的女性の股間の作り方(実践編)

 昨日の01のメンテの際に、前回記事で書いた女性の股間の作り方を実践しました。

 今回は生体テープでは無く、縄を使って股縄をされた女性の股間の様にしています。精巣の位置がちゃんと鼠径部に入っていないと、下記画像の矢印の様に鼠径部ヘルニアみたいに土手の一部が膨らんでしまいます。

0001-1-0022.jpg

 うまく精巣の位置を処理すると下記画像の様に土手の膨らみは無くなります。

0001-1-0023.jpg

 その上から女性用のショーツを履かせると、女性が股縄をされショーツを履いたような状態になります。

0001-1-0024.jpg

 股縄を施した後、顔に化粧をしてから、01の拘束を解いて黒のキャミソールにパンストを履かせ、青のチューブトップに白のミニスカートを着せて、ロングヘアーの鬘を被せます。更にマスクをさせて顔を半分隠したら、ハイヒールを履かせ、白のハーフコートを羽織らせ、寒いですが前を止めさせずに部屋を出ました。01はメタボなおじさん体型なので、そこまでしっかり女装しても見た目からして、男が女装している事がはっきりわかります。それ自覚させておいて、その姿のままで街を散歩させます。

 履きなれないハイヒールなので、01はうまく歩く事は出来ません。普通に歩くだけでも時間がかかります。更に(下記写真の様に)亀頭を3個の瘤で挟むように股縄をしているので、歩くたびに亀頭への刺激が与えられ、感じて腰が引けています。

0001-1-0027.jpg


擦れ違う数人が01を振り返って見ては笑って立ち去っていきます。

 「腰を前に出してちゃんとあるかないと余計目立つよ。」

とアドバイスしても、腰が引けたまま歩いています。この後、ドラッグストアで生理用品と浣腸用のグリセリンを購入させ、ショッピングモールの衣料品店で自分に合うサイズのブラジャーはどれかと店員にアドバイスをもらいながら購入させ、ホームセンターで麻縄20mの束を4つ購入させました。対応した店員は皆冷めた目や呆れた顔で01を見ていました。01から購入した物をすべて預かって、次は初めて行く女性店員しかいないレンタルショップで会員登録させ、M男物や女装物のAVのDVDを借りさせます。そう言った風に散々街中で恥ずかしい思いをさせた後、部屋に戻ります。女装しての外出時間は4時間程でした。

 戻った後01をショーツだけの姿にして、猿轡を噛ませてベットの上に仰向けに寝かせて大の字に磔て縛ります。

 磔にした01の股下から撮影すると、ショーツの中央にたて線が入るように濡れています。ショーツの中を除くと透明な液体で股縄にびっしりしみ込み糸を引いています。股縄の亀頭の上のこぶあたりにローターバイブをセットしショーツで動かないように固定して、一番強い振動にして放置します。

0001-1-0025.jpg


 20秒もしない間にうめき声をあげて01の腰が跳ね上がります。しばらくすると栗のようなにおいがしてきます。どうやら20秒もしないうちに射精をしたようです。射精した罰としてそのままスイッチを強のままにして切らずに放置して、私たちは別のところへ移動してコーヒータイムとしました。電池が切れた頃戻ってベッドに拘束した01を確認しにいくと01の周りは精液の臭いで充満していました。足の拘束を解いて脱がしたショーツで精液を包み込むように拭き取り、下記写真の様に猿轡で開かれたまんまの口の中に

0001-1-0026.jpg


精液まみれの方を表に裏返したショーツを入れてあげ、蓋をしてショーツが吐き出せないようにして、再び両足を開いて拘束しそのままさらに1時間程放置してあげました。股間の股縄は残った精液が渇いて固まっていました。猿轡の蓋を取ると開かれた口の中は精液と涎で濡れたショーツが異様な臭いを放っていました。





現在の管理状況(12月23日)
 0001  CB6000S装着    無射精期間      1日目
 0002  金属貞操具装着    無射精期間     26日目    
 0004  金属貞操具装着    無射精期間    167日目(自己申告の無射精期間となります。)
 0005  CB6000S装着    無射精期間     20日目
 0006  SCB-53装着     無射精期間     27日目
 0007  金属貞操具スマート  無射精期間     30日目
 000A  全身貞操帯      オナニー禁止期間  39日目
 000Ω  金属貞操具装着    無射精期間     45日目
(数字は男性、アルファベットは女性、ギリシャ文字は綾の被管理者です。)
 0003については管理中断中、今後再管理するかどうかは今のところ未定です。
管理no0001 | コメント:1 | トラックバック:0 |

疑似的女性の股間の作り方

 貞操管理の中で強制的に被管理者を女性化させ、責める為に男性の股間を限りなく女性の股間に近い状態にするために考えました。

 男性は元々胎児の時には精巣は体外には無く腹部で形成されるため身体の内部にあります。出産後数カ月で精巣は鼠径管を通って体内から陰嚢へと降りてきます。幼少期精巣が正常体内から出てこない状態が停留精巣という症状です。また、陰嚢間で降りてきた後でも刺激等で鼠径部に引き込まれるのが移動精巣(遊走精巣)という症状です。停留精巣が続く場合精巣を体内から陰嚢固定する手術を行ないます。移動精巣(遊走精巣)の場合は、お風呂や寝ている時に精巣が陰嚢にあれば特に問題はないようです。

 ここで話を戻します。女性の股間を疑似的に作るには、陰嚢内にぶら下がっている精巣が膨らみとなって邪魔をしますよね。そこで強制的に移動精巣(遊走精巣)の状態を作ります。寒くなれば精巣を寒さから守るために陰嚢が収縮し精巣を体内に引き込もうとして、精巣が股間にくっついていますよね。そのくっついているところの先が鼠径部でその奥に鼠径管(浅鼠径輪)があります。その管は元々精巣があった体内まで続いています。その管の中に精巣を押し込むようにしたあと、陰嚢の余った皮を生体テープで固定すれば睾丸による膨らみは無くなります。陰嚢の皮は本来女性の大陰唇になる部分なので、うまく処理をすれば女性の大陰唇の様に見えるように処理出来ます。後は陰茎(ペニス)を両側に大陰唇に見立てて作った陰嚢の皮で挟み込んでテープで固定すれば完了です。テープだけでは陰茎の勃起により外れる事があるのでその上から女性用のサポーターやショーツで抑えると見た目は女性の股間と同じになります。

 下記画像の様に精巣を鼠径管の方に押し上げます。実際には恥骨前にある筋肉と恥骨の間に指が二本入る空間がありますそこへ睾丸を押し込んで行きます。精巣をゆっくり傷付けないように2本の指でゆっくりと奥へ押しこめるだけ押しこみます。うまく押し込めばある程度の位置で固定が出来ます。その状態で陰嚢をうまくたたんで睾丸が入るスペースが無くなるよう固定すれば、精巣が降りて来なくなります。

000.jpg
人体模型画像を引用しています。

3e-0401.jpg
インターネット上の画像を引用。



長時間精巣を体内に押し込んでおく事は、精巣に悪影響を及ぼす危険があります。あくまでご参考程度にしてください。





現在の管理状況(12月14日)
 0001  CB6000S装着    無射精期間     34日目
 0002  金属貞操具装着    無射精期間     17日目    
 0004  金属貞操具装着    無射精期間    158日目(自己申告の無射精期間となります。)
 0005  CB6000S装着    無射精期間     11日目
 0006  SCB-53装着     無射精期間     18日目
 0007  金属貞操具スマート  無射精期間     21日目
 000A  全身貞操帯      オナニー禁止期間  30日目
 000Ω  金属貞操具装着    無射精期間     36日目
(数字は男性、アルファベットは女性、ギリシャ文字は綾の被管理者です。)
 0003については管理中断中、今後再管理するかどうかは今のところ未定です。
人体の仕組み | コメント:0 | トラックバック:0 |

綾の管理者デビュー報告+α(雑談)

 綾が私が管理している被管理者とは別に新たに管理者としてデビューしました。
 今後、記事にするかどうかは、わかりませんが温かく応援してあげてくださいね。

 最近、ブログの更新が少ないですが、これからも宜しくお願い致します。






現在の管理状況(12月13日)
 0001  CB6000S装着    無射精期間     33日目
 0002  金属貞操具装着    無射精期間     16日目    
 0004  金属貞操具装着    無射精期間    157日目(自己申告の無射精期間となります。)
 0005  CB6000S装着    無射精期間     10日目
 0006  SCB-53装着     無射精期間     17日目
 0007  金属貞操具スマート  無射精期間     20日目
 000A  全身貞操帯      オナニー禁止期間  29日目
 000Ω  金属貞操具装着    無射精期間     35日目(データの35日は自己申告による無射精期間です。)
(数字は男性、アルファベットは女性、ギリシャ文字は綾の被管理者です。)
 0003については管理中断中、今後再管理するかどうかは今のところ未定です。


 10月26日の無タイトルの記事を「パイプカット」と表題して追記しました。
 10月30日の無タイトルの記事「検証してみたい事」と表出して追記しました。
 興味ある方は読んでくださいね。








 ここからはブログ趣旨の内容と違うので、興味のない方はスル―してくださいね


 最近は人間の相手では無く、機械(バイク)のメンテをしていました。

 先日より私が乗っているバイクのGP子ちゃん(GPZ1000RX)が、低回転域でバラツキがみられるようになり、アフタファイヤーが出たりし始めて調子が悪いので、ちょっと調べてみると、4基あるシリンダーの一つ4番がどうも吹けていないようです。5千回転をまわると吹けるようなので、キャブレター系のメンテが必要と思われます。GP子ちゃんも、もう27歳だし、普段から良く頑張ってくれているから手入れをしてあげないといけないなと、思った矢先、今度はエンジンをかける際にセルモーターが空回り、GP子ちゃんも見てもらえると思ったのかついでに悪くなって来たところを出してきたようです。押しがけすればエンジンはかかるし、セルモーターは回っているので、ワンウェイクラッチの故障が疑われました。壊れるにしても外出先等ではなく、苦労の少ないところで故障をしてくれるいい子です。

 古いバイクなので部品も少なく部品注文してからの修理となります。部品を注文する前に本当にワンウィクラッチの故障かを調べようと、エンジンを調べてみるとどうやらGP子ちゃんはクランクケースを割って開かないとワンウェイクラッチが取り外せない構造の様です。ワンウェイクラッチを調べるのに一旦エンジンをフレームから降ろしての作業になりました。リッターバイクなのでエンジン一つ降ろすのも一苦労です。

 エンジンを降ろした後クランクケースを開き確認すると、やはりワンウェイクラッチが故障しているようです。部品の注文をしようと、カワサキ重工のホームページのパーツカタログをみても車種の表示がありません。改めてGP子ちゃんは希少なバイクなんだなと思いながら、GP子ちゃんにあう部品の注文をしました。数日してワンウェイクラッチが手元に届き、ワンウェイクラッチの交換をし、セルを廻すと一発でエンジン始動しました。ただ低回転域はいまだにバラついています。

 その後キャブレターを外してオーバーホールをしました。このブログはバイクに関するブログでは無いので詳しいメンテの状況等は書きませんが、エンジン降ろしたついでに、いろんな所を点検して全て無事オーバーホールも終了しました。修理を終えエンジンをかけるとスムーズに調子良く回っています。

 今朝、早くから降ろしたエンジンをフレームに組み込みをしていました。エンジンの状態だと無駄に重たいです。先程無事エンジンをフレームに組み込んですべての作業を終了しました。GP子ちゃんが完全復活したけど今日はあいにくの雨です。晴れたらまた一緒に出掛けようね。



管理no000A | コメント:1 | トラックバック:0 |

排泄感強要

 先日02のメンテを行ないました。

 私はまだ体調が悪いので、メンテ時の調教は綾に任せました。いつもの場所で待ち合わせ時間通り02がやってきました。02を中に招き入れた後、綾もいつもの責めのスタイルになります。そのスタイルになったところで02を貞操具だけの姿にしてから、縄を使って02の上半身を高手小手に縛り上げていきます。前にも言ったかもしれませんが、綾は拘束具で拘束するより縄で拘束する方が好きなようです。

 上半身を縛った後、貞操具を外し、アルミのトレーの上に貞操具を置いた後、02をバスルームに連れていき貞操具で洗えていない下半身の汚れだけ洗浄して戻ってきました。

 部屋に戻ったあと、02の瞼の前にガーゼを当てその上から目隠しのついた開口式の猿轡を02に装着していきます。この猿轡は開口部が大きく口をめいいっぱい開かされた状態になります。猿轡をした後、高手小手の胸縄の背中側に縄を廻して結びつけ、その縄を天井の梁を通して縄を絞り立ったまま座れないように天井からつるすように固定しています。両足はきっちり着いた状態で全く膝が曲げられない状態の吊方です。その状態の02に対し1mのステンレスの棒の端についた環に縄を通して左足首を縛って固定します。棒の反対側の環にも同じように縄を通して左足首に巻いて固定します。両足が開かれて固定された事で、両足を開いて人の字型でつま先立ちで吊るされた形にされています。

 両足を開いて無防備にさらされた睾丸の根元部分を縄で2重に巻いて固定し、余った縄を下に伸ばし両足を開いて固定するバーの中央部辺りに巻き付け、どちらかの足の爪先が付かない長さに調整して縄を固定します。無理をして両足の爪先を床につけようとすると睾丸がバーから延びた縄に引っ張られ、苦痛を与えるような仕組みになっています。

 綾は02を動けないようにしてから、又何か準備をしています。

 戻って来た綾の手には、導尿カテーテルと畜尿袋が見えます。いつものように衛生面に気を使った手順でカテーテルを02の尿道に差し込んで、先端のバルーンを膨らませ抜けないようにして固定します。カテーテルの先は管に繋がれていてその先には密閉式の畜尿袋が繋がっており、その袋の中に黄色い液体が溜まっていきます。袋に溜まる液体を横目に、綾は淡々と少し細めの縄を使って陰茎の根元を縛り、余った縄で陰茎を根元から束巻きにして亀頭のカリ首あたりまで巻きあげ固定します。余った縄を垂らして、別の縄で02の腰を2巻きして固定し腰縄にします。先程垂らしたカリ首の根元あたりから垂れている縄を腰に巻いた縄に巻き付け陰茎が床に平行になるような長さで固定しています。その作業を終えた頃、畜尿袋には約300㏄の液体が溜まっており、さらに点滴の様に液体が流れて溜まり続けているのが見て取れます。縛られた陰茎は完全に血流を止められてはいないものの、亀の首は赤紫色になっているのが見えます。

 その後綾は又何かを取りに行き、浣腸機能のついた2段式バルーンのアナルストッパーを持って戻ってきました。そのストッパーは厚手のゴムを使って作ったもので空気を入れると最大直径12cmほどまで拡張し、テニスボールサイズまで膨らまして手で握りつぶそうとしても全く形すら変わらないぐらい強力なバルーンです。2段あるうちの先端側のバルーンがアナル内に入るくらいまで挿入した後、先端のバルーンを膨らましていきます。抜けないサイズまで膨らました状態で、次に外側のバルーンを膨らませます。2個のバルーンで肛門が挟まれた状態です。アナルストッパーの底から延びた管に大きなイリガードル浣腸器をつけて天井から02の目の高さになるように吊るして固定します。浣腸器の中には何も入っておらず、繋がれた管はクリップで挟んだ状態です。

 そこまで準備すると、目隠しのついた猿轡を外して、02の耳元で何か囁いて、それを聞いた02が嬉しそうな顔をしていました。綾が02に何を言ったのかは聞こえませんでした。
 (後で聞いた話、この責めは02が前に綾にしてほしいと言っていた責めの様で、綾は02に今からそれをしてあげると言ったようです。

 喜びながらも顔を引き攣らせる02の様子を見ながらアナル内のバルーンを少しづつ膨らましていきます。ある程度膨らましたところで02が便意を催してきたようで、02はトイレに行かせてほしいと言いだしました。そこからもう少しバルーンを膨らましていきます。便意の限界になるくらいのサイズにして放置します。02は必死に便意に耐えていますが、数秒もしないうちに、

 「駄目です。出ます。」

と叫んでいますが、空気すら漏れる様子は無く何も変わりません。そのうち、

 「全く出ないです。助けて。ウ〇チさせてください。」

と悶えますが、悶えると睾丸を引っ張り更に腹痛を与えるように縄が調整されているため、自由に動く事も出来ず、ただひたすら便意に耐えています。

 綾はそんな02を見ながら床に置いていた畜尿袋を拾い上げ畜尿袋の下についた穴に縄を通して縛り、その縄で02のお腹辺りまで畜尿袋を持ち上げた状態で天井から吊り下げ固定します。袋は膀胱より高い位置に固定されたため袋の液体が逆流していきます。袋の中は空になったところで、02が、

 「オシッコもしたくなってきました。お願いです。出させてください。」

というのと同時に膀胱から畜尿袋に液体が押し出され流れ込んでいきますが、ある程度溜まるとまた膀胱へと帰って行きます。オシッコをしようと頑張れば押し出す事は出来ますが、力を抜くと戻っていきます。膀胱が膨らまされ又オシッコしたくて仕方なくなり、頑張っておしっこしても、力を抜くとまた戻されるといった状態です。

 02はすでに強制的に両方の排泄感で悲鳴を上げていますが、いくらもがいてもその排泄感からは逃れられない状況です。そんな02に綾は微笑みながら吊り下げた浣腸器の中に、

 「牛乳も飲ませてあげるね。」

と言って、1リットルの牛乳を浣腸器に入れて管についたクリップを緩めます。浣腸器の中の白い液体が02の身体の中に入って行きます。02はすでに声が出ない状態で、必死に便意に耐えています。すべてが体内に吸収された後、綾が浣腸器の高さを変えて02のお腹の高さまで下げて固定し直します。02が限界を超えて必死に息んます。息むと浣腸器の中に液体が押し出されて出てきますが、息む力を抜くとまた身体の中に戻っていきます。前も後ろも出ては戻るを繰り返すだけで、全く外に漏れる様子は無く、便意は継続して02を責め続けています。

 責めが始まってから聞いた話ですが、02は以前からこの責めに興味があって、やりたくて自分で挑戦したけど、どうしても自分では甘くなってしまうのでどうにかしてほしいと02から相談を受けていたようです。

 猿轡を外したのも、最初からこの状態を満喫できるように、我慢させてほしい時間も聞いていたとの事で、その時間に達するまでに本当に助けてほしいというのを見極めるためだったようです。綾も心優しい女王様らしくなって来たように思います。

 02の意向というのもあり、無謀な我慢時間とは思いつつも、私も最善の注意を払って見守る事にします。

 02が指定した果てしなく長い時間02は便意に責め続けられていました。すべてから解放された後、嬉しそうに綾に感謝の言葉も言っていました。

 責めが終わってから、どうしてこんなに苦しいだけの事にこれだけ夢中になれるのか聞いてみると、

 「自分でもわからないんですが、どうしても妄想した事をやってほしくなるんです。自分の妄想した責めで責められていると苦痛なのに興奮するんです。責めの最中射精をすると我に返って空しくなって嫌になるのですが、綾様に縛られていたら射精も出来ないので、妄想から冷めることなく解放されるまで、苦痛の中その状態から逃げられない自分に酔いしれて興奮できるんです。」

との事で、完全に陶酔したM的な発想でした。

 その後長時間我慢したご褒美として、手淫で何度かの寸止めを味あわせた後、連続で4回射精させた後4回分の精液を飲ませて、その後バスルームでメンテナンスの洗浄を行ない貞操具を装着してメンテナンスは終了しました。




 ご報告
 05より夢精したとの報告がありました。よって無射精期間記録リセットになります。無断射精にはペナルティを科したいと思っています。
 (ペナルティを科した際、その状況の記事の記載の同意があれば掲載いたしますが、掲載するかどうかいについては未定です。)



現在の管理状況(12月 3日)
 0001  CB6000S装着    無射精期間     23日目
 0002  金属貞操具装着    無射精期間      6日目    
 0004  金属貞操帯装着    無射精期間    147日目(自己申告の無射精期間となります。)
 0005  CB6000S装着    無射精期間      0日目
 0006  SCB-53装着     無射精期間      7日目
 0007  金属貞操具スマート  無射精期間     10日目
 000A  全身貞操帯      オナニー禁止期間  19日目
(数字は男性、アルファベットは女性です。)
 0003については管理中断中、今後再管理するかどうかは今のところ未定です。
管理no0002 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| ホーム |