FC2ブログ

貞操管理

貞操管理に関するブログ。性欲を管理される甘美な世界へようこそ。

寝取られ犬

 私から与えられたバレエヒールを前に、奥様の使用済みの下着を顔にかぶるように指示された上で、「まて!!」とお預けされた寝散られマゾ犬の0017。

0017-00022.jpg0017-00023.jpg

 「よし!!」といわれ届いたばかりの荷物にご主人様の匂いが残っていないかと、必死に奥様の使用済みの下着越しに匂いを嗅ごうとするが、

0017-00025.jpg

0017-00026.jpg0017-00027.jpg

0017-00028.jpg
(首輪には変態寝取られ奴隷と書かれているのがはっきり読み取れる。)

 結局そのまま匂いを嗅ぐことも禁止されて履くことを命じられ、再びお預けの姿勢を強要される。

0017-00024.jpg














スポンサーサイト
[PR]

[PR]

管理no0017 | コメント:0 | トラックバック:0 |

射精許可と寸止め課題

 結婚した事をきっかけに、貞操帯(貞操具)を装着する事が難しくなり、現在はコミュニケーションを取りつつ自分の意思で射精を抑制といった管理を行っています。

 あくまでも任意による管理で信頼でしている管理です。

 管理するといっても人の事情で様々です。以前は募集こそしていないものの、管理を依頼してきた方に対しては拒むことなく依頼されれば受けてきたりもしました。私も自分のスタイルでの管理願望は持っていますが、なかなかそれに当てはまる状況には至らないのが現状で、また相手としても望んでいた管理とは違うということで去っていかれる方のほうが多く、今現在はお互いの妥協の範囲で関係をつなげれる人だけ残っているといったほうが正しいのかもしれません。0017も、こういう環境の中残ってくださっている方の一人です。

 話を戻します。

 管理の方法ですが、射精しない限りそのほかの事はすべて自由という条件です。奥様とのSEXをしてもかまいません。ただ射精だけはしてはいけないという条件下なので楽しめるのかどうかは本人しかわからない事ですけど。

 先日、数ヶ月ぶりに射精の許可を与えました。マスターベーションによる射精は認める気は一切ありません。精子の無駄打ちにしかなりませんから。ということで、奥様とSEXした上で奥様の体内で出すのはかまわないという条件で許可を与えました。



先日の朝の会話

「おはようございます。」

『おはよう』

「朝から、ムラムラしちゃってるw」
「大分射精してないですから。。。」
「変態パイパンマゾ夫ですから。」

『よく出せないでいれるね何もつけてないのに』

「ボッキはしまくりますね。」
「今は出したくてたまりません。。。」
「もう我慢できないw」

『我慢できなくても禁止だよ』

「そんなぁ。。。弄りたい。出したいです。。。」

『そうやって悶えておきなさい』

「もう、、、限界ですよ。。。」
「数カ月になりますから。」
「何とかしたいです。。。」

『じゃあ奥さんの中に出したら』

「はい、そうさせていただきます。」
「エネマグラは入れてもいいですか?」
「なるべく腰振らないで情けなく出します。」

『いいよ』

「自分で擦っていく寸前で妻の中に入れて、瞬時に出すようにします。」
「奴隷夫の身分ですから。」

『了解』

「ありがとうございます。」
「なるべく早く情けなく出します。」
「漏らす感じで。」

『はい』

「今からドキドキして、はしたなくたてていますw」



後日の会話

「昨日射精させていただきましたのでご報告します。」
「ただ、入れた瞬間でしたけどねw」
「これ以上ないくらいの早漏でした。」

『逝く直前まで持っていってからやったんだ』

「そうですね、もう出そうなところで入れました。」
「エネマグラ入れたまま。」

『エネマグラには気づかれなかったの?』

「はい。妻がシャワー浴びてる間に入れて、そのままだったので。」

『気持ちよかったの?久しぶりの射精』

「気持ち良かったです。 アナルから痺れるようでした。」
「でも、管理されてる身なので、あまりペニスには力を入れず、流れるままで情けなく漏らしました。」
「マゾ射精最高でした。」



 久しぶりの射精で火がついたのかそれ以降どうしても扱きたくて仕方がないという事で、



本日

「おはようございます。」

『おはよう』

「今日も悶々です。」
「いつも悶々として起きる」

『出した反動じゃない』

「多分そうだと思います。」
「辛い。」
「思い切り扱きたい。。。」

「職場に着いても悶々。」

『寸止め、またしたら?』

「またしようかな。。。」

『するなら報告ね。はじめたらやめるのは禁止だけどね』

「はい、、、」
「辛いのはわかってるのに、扱きたくてたまらず、始めさせていただきます。」

『了解』

「昼休みから扱かせていただきます。」

「これから寸止めオナニーをします。」
「寝取られマゾチンポを扱きます。」

『了解。記事に書いてもいいのかな』

「はい。書いて晒してください。」
「ますますボッキしています。」

『じゃあ寸止め後の写真送ってきてね』
『糸引いてるとなおいいんだけど』

「はい、家に帰ってからの寸止めでいいですか??」
「ああ、逝きそう。。。」
「寸止めしました。。。」

『短いね』

「最初なので、すぐいきそうになります。。。」
「早漏です。。。」
「10分持たない。。。」

『10分どころか1分でしょ』

「はい、ゾクゾクしてまた垂らしてます。」


 また回数指定して追い込んだら、泣きを入れるのに男って出せなくても扱きたくて仕方ないものなんですね。












管理no0017 | コメント:1 | トラックバック:0 |

久しぶりのお題

 0017は、今日は一人で休日を過ごしているそうです。

 朝そう報告を受けたので「課題はする気はありますか。」と聞いてみました。返事はあるという回答なので久しぶりにお題を出すことにしました。

 課題の説明の前に0017の現状について記載します。現在彼は1人暮らしではなくなり家族と暮らすこととなったので現在貞操帯や貞操具等の封淫器具は装着していません。
 本人曰く許可なく射精はしていませんという報告を受けております。基本として実際物理的に生殖器官を封印することで私は萌えるのですが、どうしてもつけていられないという事情があるということなので、あえて装着は免除しているので内心としては面白みは半減以下の状態です。


 話を戻しまして、本日の課題ですが我慢しているというのであれば寸止めでかなり悶える姿が見れるはずという期待をこめて10分間寸止めの課題を指示し、その課題を全貌を動画に収めて報告するようにとしました。

 10分間寸止めとは、どういう課題かと言いますと、10分間休むことなく自分の生殖器をこすり続けなさいと言うシンプルなもの。射精しそうになっても我慢しながら擦り続けないといけません。こらえるために与えられて時間は5秒、射精を我慢するため5秒以内であれば手を止めてもかまわないと言う条件です。

 1回では簡単そうに思えますが、前回これを毎日少ないときでも最低9回、時間にして一日のうち合計90分間は生殖器を擦り続けていなければいけません。それは仕事があろうがその合間を見て回数をこなして行かないと終わりません。しかも絶対に出してはいけないのに出す寸前まで無駄な作業を永遠とさせられるわけです。

 今回はその1回分を動画に収めて報告しなさいと言うものです。彼もまた今の時点でこの課題をはじめたと言う報告は入っていません。課題に着手するのかどうかは知らないけれど、一応公開することで逃げ道を断っておきたいなと現時点で記事を書いてみました。当然公開後この記事の存在を彼には連絡してプレッシャーをかけておきたいと思います。

 報告があって書ける内容等があれば前回に0046と同じように追記記事を後ほど記載させていただくつもりです。どうなるか楽しみではあります。


 予断ですがこの課題彼が泣きを入れて前回は終了しています。そのときの彼の崩れっぷりはとても見ごたえがありました。ww




優也くんとママ女上司地獄落ち・冴子は部下の虐待用奴隷


 16:20分ごろ0017から連絡ありました。急用が出来たようで今日は課題が出来ない様になったようですね。期待している人いたら申し訳ないのでご報告しておきます。












管理no0017 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夢にまで見る妄想

 現在貞操帯は装着しておらず、強制的な管理下という状況ではないですが、毎日17の妄想話や欲望に関すること也たわいも無い雑談等は交わしながら、射精はしないで耐えているという自己申告は受けています。

 今日、奥様が寝散られる夢を見て朝立ちで勃起したとの報告内容でした。『恥ずかしい妄想してる変態だってみんなに知られたいw』という、17の要望もあったのでこの記事を書いています。

 17が見た夢の内容を要約をすれば、



 突然妻から、「これからも寝取られに行きたいから認めてくれ。」と告白される。
 どういうことと詳しく聞くと、「寝取られた相手からの指示で告白してる。」と。(戸惑いといより本質は妻を寝取られたいという願望があるのでそこで妻を責めるという展開はなかったようですね)
 その後話は進み、妻から写真や録音したICレコーダーを淡々と見させられ聞かされて、興奮して、ボッキしてるのがばれて、、、そこで、別の女の人が出て来て、ペニスを握られて蔑まされてれながら女性の正体が判明。この女性も寝とった側の人間で、、、さらにそのあと、別室で、妻が男から調教されてる姿を見させながら、女の人から自分も調教されて、ひたすら前立腺を責められてノーハンドで射精するぐらいで、、、




そこで目が覚めたという内容の夢のようです。







 17の願望としては奥様を目の前で別の被管理者に辱められてあえぐ姿を見ながら、自分は私に射精もさせてもらえず調教されたい的な願望があるようです。

 ある程度奥様を自分で調教する様にアドバイスして奥様を縛ることは出来ているのに、なぜかそれ以上踏み入ることはせずそれ以上は発展する気配はないので現実的には難しいのかなと思っています。夫婦そろって調教とか出来たら面白そうな話なので、17にはもう少し勇気を出して頑張ってほしいとは思っているのですけどね。ww













管理no0017 | コメント:0 | トラックバック:0 |

寸止め課題(10分ルール)

 今17には寸止め課題を出しています。

 10分間以上扱き続けた上で寸止めするの9回毎日する様に指示しています。
 10分の間は5秒以上ゆっくりでもしごいていないとその寸止めは1回と認めないという条件です。
 激しくこする必要性はないものの、一日で10分X9回1時間半は常に扱いていないといけないという課題です。厳密には回数ここなせていなかったことで、罰として現時点では12分X9回の寸止めとなっています。












管理no0017 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>