FC2ブログ

貞操管理

貞操管理に関するブログ。性欲を管理される甘美な世界へようこそ。

オリジナル貞操具についてのご連絡2

 私事の事情で完成が遅れています。
 来週末くらいには第1便が発送できそうです。
 なお遅延に伴いキャンセルご希望の方はご連絡ください。早急にキャンセル対応させて頂きます。
 本当にお待ちの型においては、非常に遅れて申し訳ありません。
 貞操具の形状等についてはかなり興味をもっておられると思いますが全体の画像の公開はもうしばらくお待ちください。これから少しずつ部品画像を出しながら、完成までどんなものになるか想像して楽しんでもらおうかと思っています。まず完成系がイメージできない部品から掲載しますので、完成系はイメージできないと思いますが創造を膨らませてお考えください。


 ペニスチューブに当たる部分のみ取り外した画像です。

IMG_0487.jpg





現在貞操具とあわせて、このようなものも作っています。

下記は参考画像です。
(海外サイトより引用、著作権の侵害を目的としていないため、転用禁止の場合はご連絡ください。早急に削除いたします。)
pic_1a.jpg
pic_11a.jpg
pic_5.jpg
004.jpg

作成中の画像
IMG_0483.jpg
IMG_0484.jpg
IMG_0485.jpg



貞操具 | コメント:3 | トラックバック:0 |

オリジナル貞操具の送付及び最終確認

 現在の製作進行状況から考え、今週末には発送出来ると思われます。いがいに手間がかかり他の仕事をしながらの作成は大変ですね。手間を考えると利益も無く以後作成する気力が沸かなかったので、今回の材料の余剰分で残り3セットだけ合わせて作ることができました。
 残り3セットだけ提供は可能なので興味ある方はこちらにお問い合わせくださいね。

 なお今回提供した方のみ、貞操具及び遠隔装置における追加部品及び追加機能の提供はいたします。


 オリジナルの貞操具については、CB系の形で通常、小サイズ、極小サイズの3種類で、今残っているのは通常サイズ2種類と極小サイズ1種類です。
 画像はオリジナルせいを保ちたいため、提供者の手元に渡った後の公開したいと思います。

 ほぼ完成に近い状態なのである程度の構造について今回は公開しておきます。

 貞操具は亀頭部、陰茎部、接合部で3つに分解が可能となっています。
 ロック後は分解不可な構造で陰茎部・接合部の部品を制裁器具に取り替えることが可能な構造です。また陰茎部の部品を変える事でサイズの縮小も可能です。
 その他亀頭部に制裁よう尿道プラグを装着が可能でロック後は取り外すことが不可能となります。
 貞操具を提供した方には以後も交換部品やオプションの製造等には応じますが、新しいもの再製造はしばらく考えていませんので、よろしくお願いします。
 なお貞操具や鍵、遠隔ロック等に大変興味はあると思いますが、皆さんへの提供を済んでから公開したいと思います。
 
貞操具 | コメント:3 | トラックバック:0 |

スリップアウト

 前回、股間の物が大きすぎて貞操具を破壊してしまった記事を記載しましたが、今度は逆でCB6000Sで、一番小さいリングやスペーサーを使って施錠してもスリップアウトすると言った相談を受けました。CB3000やCB2000の時には、対策用のグッズ等も販売していましたが、今は見かけません。
 スリップアウトする原因としてはゲージ内の内径がまず原因になりますね。
 私がアドバイスしたのは、100円均一等でも売っている「お湯丸君」という樹脂粘土です。「お湯丸くん」大抵どこにでもある品物ですが、探すと意外に無い事もあります。こちらから購入すればすぐに手に入りますよ。
 上記のように安い商品ですが、意外に役に立ちます。熱いお湯に浸すと材質が柔らかくなり粘土のように細工できるものです。

 私のアドバイスで、「お湯丸君」を使ってCB6000Sを、スリップアウトしない様に相談者が改造した際の話を記事にしたいと思います。

 事の発端は、

 私はCB-6000Sでセルフ管理をしています。私は人様よりかなりアレが小さく短いです。なので6000Sを使用しても挿入するときは少し大きくなって普通に収まっているのですが、仕事で身体を動かしたり車の運転をした後などは小さくなってスリップアウト寸前までなっています。リングを小さくしてスペーサーも外していますが改善しません。亀頭冠に輪ゴムをつけて小用の穴を通し縮まらないように伸ばして引っ張ってみたり、尿道に細いシリコンのチューブを挿入し鈴口から出ないように瞬間接着剤で固めてみたりしましたが上手くいきませんでした。自分としてはずっと貞操具の中に収まってもらいたいです。

といった相談メールからでした。樹脂粘土での改造についてアドバイスしました。あっているかどうかはわかりませんが過去の経験をもとにアドバイスして見ました。

 アドバイス内容は、
 今回のお悩みの件ですが、スリップアウトの原因はやはりサイズの違いが一番の問題ですね。
 スリップアウトを防ぐ目的としては陰茎根元を狭めるか、相談者の試されたように尿道に物を差し込むかこの二つしかないです。相談者が試された尿道に挿入する方法はいいのですがシリコンチューブの硬さでは貞操具内での形の維持は難しいです。また貞操具自体に固定できないと意味がないですね。予算に余裕がるのであれば、下記のようなものを購入すればスリップアウトはしなくなると思いますよ。
http://fetish-randy.com/products/detail.php?product_id=2782
http://fetish-randy.com/products/detail.php?product_id=3639
とはいえ予算の問題もあるでしょうから、別の方法としてはCB6000Sのゲージのリングに近いところを加工して狭くする方法です。狭くするものとして利用するのが100円均一等でも売っている玩具「お湯丸君」を使う方法です。下記アドレスからリンクしてアマゾンで購入できます。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B002P6PWN2?ie=UTF8&camp=247&creativeASIN=B002P6PWN2&linkCode=xm2&tag=ikoinoma215-22
お湯で形状が変えられるので、何度もやり直しが可能です。しかも格安です。
といったアドバイスをしました。

 それに対し、相談者は樹脂粘土を使用してCB6000Sを改造したようです。
 商品(お湯丸君)が届いたようで、また新たな質問がありました。
 昨日Amazonよりお湯まるが届きました。これから形成してみようと思います。
 少し詳しく聞きたいのですが、ゲージの一番付け根側に温めて丸く形成したものを嵌め込めば良いですか?
 ゲージの左右に3本ずつの穴が空いていますがこれにはかからないほうが良いのでしょうか?
 それと陰茎をきつく締めるくらいの大きさにした方が良いでしょうか?
 初めてのことなので戸惑うことが多いです。色々と質問をして申し訳ありません。

 この質問に対する回答は、
 根元のみ狭くするのではなく、貞操具の細くなっているくびれの部分に薄く張り付ける形で狭くして行きます。​コツとしては下側(睾丸に近いほう)を部厚めにする方がいいです。また根元の方を狭く先端に近づく程薄くすると効果的です。貞操具から少しはみ出るくらいの加工をすれば尚効果的です。ですがスリップアウトを考え過ぎてあまり狭めると、少し勃起した際、排尿が出来なくなるので注意が必要ですよ。
といったアドバイスをしました。

 それに対し製作したCB6000Sの画像を添付してくれて、下記の様な連絡がありました。
 お答えありがとうございます。私自身も時間があったので1回目作成しました。勝手がわからずリングになってたら良いのでは、と柔らかくして捏ねてから輪っかを作り、ゲージの内側に左右の穴が塞がらないように手前のみに貼り付けてみました。
 水道水で冷却したあと陰茎を通そうと試みましたが、狭すぎて全く入りませんでした。これは無理だと思いつつも保湿クリームを塗り、再度挑戦しましたが、亀頭冠のかなり手前でつっかえています。あきらめてお湯まるのリングをゲージから外してリングのみを陰茎に通すとギリギリ入りました。ですがキツすぎて、軽い痛みと共に勃起するのがわかりました。
 2回目は次の日に作りました。1回目より薄くして左右の穴が2/3くらい塞がるように貼り付けました。何の抵抗もなくすぐに入りました。でも少し緩い感じがしています。なので陰茎を上から押す感じになるようにゲージの内側上部に薄く貼り足しました。1回目よりは緩そうですがやはり狭く見えます。クリームを塗り通してみると亀頭冠と陰茎の真ん中あたりに当たっている感があります。上からおさえつけられている感じがして、これはこれで良いんじゃないかと思いました。
 昨日メールをいただき、3回目の作成を夜中にしました。教えられたようにゲージの下側を厚めにして内側に行くほど薄くしました。少しはみ出ているくらいの方が良いということで、そこも1ミリほどゲージから出してみました。(分かりにくいと思われますが写真は3回目のものです。1回目のものは2回目を作るときに再利用し、2回目のものはウチのワンちゃんに食いちぎられましたorz)
 嵌めてみると若干キツめで上手く全部入らなかったのでここも保湿クリームを塗り奥まで入れました。装着した感想は「2回目の方が圧迫感があって良いかな」と思いました。そして今朝から装着していますが、着け心地が気持ちいいです。何と言うか下から押されて陰茎がゲージに惨めに張り付いているのを見ると被虐感が増します。そして何といっても一番の問題点、抜けません!今までなら縮こまったときに陰茎が短くなりすぎて動くとスリップアウトしていたんですが、ゲージを細くしたことで常に適度な接触感があり半勃ちよりちょっと手前の勃ち方です。プラス亀頭にも血が通るのでこちらも大きくなり、相乗効果的にフニャ勃起状態が続いています。
内側に行くほど薄くしたことも関係あるのかわかりませんが、縮まろうとする陰茎をおゆまるが押し戻しているようにも感じました。

20141020_211814.jpg

20141020_211843.jpg

20141020_212702.jpg

 これを着けて生活しようと思います。また何かあれば報告させていただきます。

 それから3日後新たな報告がありました。
 火曜日にCB-6000S改を装着して昨日の夜木曜日に外しました。装着感は狭くなっている分、陰茎への圧迫感がありました。それが原因かどうかわかりませんが亀頭下部の余っている皮と陰茎真ん中あたりに、赤く腫れている所がありました。私が思うに半勃起状態が続いたことで皮膚がこすれたか圧迫されたのでは。これくらいは範囲内ではないかなと思います。ある程度の激しい動きをしても一度もスリップアウトしませんでした。以前のように陰茎が短くなりすぎて埋没寸前までになっても、ズボンの上から貞操具を持って押し付けてやればそのまま又内側に入り込んでいきました。私は仮性包茎でいつもは剥けているのですが、狭いゲージ内を何度となく陰茎が往復したことで亀頭部の半分が常に皮を被ったようになりました。亀頭への刺激が減少しましたが、少しでも勃起させたくないという智美様のお考えから快感は与えない方が良いと解釈させてもらえるならこれも良結果になるかもしれません。

 最新の報告。
 教えてもらったオロナインを潤滑剤にして4日間、朝に装着して夜外すという生活をしました。腫れや傷もなく無事過ごせました。ありがとうございます。昨日はゲージに更に改造を加えてみました。陰茎の短さゆえにスペーサーを使わずにいましたがリングとゲージに隙間が無くなり陰嚢の痛みがありました。そこでゲージの延長をと考えた末にこんなものを作りました。ゲージの入口よりも狭くしました。美的感性がないのは御容赦ください。

20141030_211201.jpg

20141030_211329.jpg

20141030_211454.jpg

20141030_212539.jpg

 これを朝から装着してます。これで陰嚢が挟まれることはなくなりましたが、今度は装着までの時間が15分以上かかり、朝の忙しい時間帯にはかなりタイトロープな代物になっています。装着を続けて慣れてきたらもっと早くなるかもしれません。
 今のところはスリップアウトも無く陰嚢の痛みもありません。
 また改造をしたら報告させていただきます。


 記事の内容はあくまでも私の独断と偏見なアドバイスにより、相談者が作成したものですので、すべての人の参考になるかどうかはわかりません。尚登記時は相談者の了承を受けた上で、一部内容を転記させていただいています。
貞操具 | コメント:3 | トラックバック:0 |

アラミド(ケプラー)繊維貞操帯

 以前某ブログでセプラ―繊維で出来たコルセット付きの貞操帯というものを見ました。下図の様なものです。

841ad4e4-s.jpg

 この貞操帯はアラミド(ケプラー)繊維で作られています。
 アラミド(ケプラー)繊維は衣類等では防刃チョッキ等に使用されており、通常の刃物等では切断できない繊維です。アラミド(ケプラー)繊維は、強度があり摩擦に強く、耐熱、耐薬品性に優れている素材で、撥水性が良くすぐに乾きます。貞操帯して使用するならそのままシャワーを浴びてもすぐ乾くようですね。ただトイレは着たままでする事になります。小用は済ませた後すぐに水で流せば繊維への付着は最小限に抑えられるでしょうが、大きい方は肛門付近の生地に穴をあける加工等が必要そうですね。

 上記貞操帯はどこに売っているかわかりません。しかし下記図のような対レイプ用ショーツ「AR Wear」というものが、2014年7月に発売されるようです。

55315776.jpg
http://news.livedoor.com/article/detail/8237364/ より画像を引用
35d23e99.jpg
http://news.livedoor.com/article/detail/8237364/ より画像を引用

 ボクサーパンツの様で下記図のようにベルト部分と足回りのライン、それと股間の広い範囲にアラミド(ケプラー)繊維が使用されているようです。

5530b02c.jpg
http://news.livedoor.com/article/detail/8237364/ より画像を引用

又、このショーツ(AR Wear)を脱ぐためにはベルト部分のボタンを金庫のダイヤル錠の様にあわせなけれあかない仕組みになっているようですね。

a872ef69.jpg
http://news.livedoor.com/article/detail/8237364/ より画像を引用

 将来アラミド(ケプラー)繊維とステンレスを併用して、男性を女性体型に強制するようなコルセット型の貞操帯が発売されるかもしれないですね。






現在の管理状況(12月24日)
 0001  CB6000S装着    無射精期間      2日目
 0002  金属貞操具装着    無射精期間     27日目    
 0004  金属貞操具装着    無射精期間    168日目(自己申告の無射精期間となります。)
 0005  CB6000S装着    無射精期間     21日目
 0006  SCB-53装着     無射精期間     28日目
 0007  金属貞操具スマート  無射精期間     31日目
 000A  全身貞操帯      オナニー禁止期間  40日目
 000Ω  金属貞操具装着    無射精期間     46日目
(数字は男性、アルファベットは女性、ギリシャ文字は綾の被管理者です。)
 0003については管理中断中、今後再管理するかどうかは今のところ未定です。
貞操具 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ひそかなブーム

貞操管理61日目。ミルキングとペニスゲージの交換以外はする事が無いので管理は楽ですね。
管理している側は特別問題がなければする事もなく気楽。管理されてる側は、常に射精欲にさいなまれて、いつ解放されるとも分からない悶々とした無限地獄の時間を過ごしています。
今日も隠れて射精しようとあれこれ奮闘しているのかな。
射精出来なければ余計悶々とするの分かっているのにね。

話は変わりますが、ここ数年前からどこのアダルトサイトでも、CB2000・CB3000・CB6000・CB6000S等の貞操具が販売されています。ってことはそれだけ需要が多いってことですよね。
ということは皆には言えないけど、管理されてる人や自己管理している人って結構いるってことですよね。
需要は浮気防止とうで強制的に付けてるものより、個人的に自己管理するため購入している人のどちらが多いんでしょうね。興味あります。
業者さんそんな統計取っていないですか。




下記画像は広告です。本編内容とは関係ありません。


貞操具 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |